7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

碧輝うろこさんの新しい動画が公開されてます!

2017.06.12

category : 仲間の作品紹介

当ブログでも この記事 でご紹介しました
" Atelier Cypris " の主宰にして、圧倒的な存在感を放つ切り絵作家の碧輝うろこさん。
アトリエを開設されてからは多忙を極められていることと思っていました。
そんな中、動画がULされているので早速皆さんにご紹介します。





双方ともに、当方の作品 「 Batterfly 」 をフィーチュアしていただいてます。いやぁありがたいw 。

ともあれ、相変わらず背筋の凍りつくような鋭敏で繊細な作業工程を目の当たりにしていただけることかと思います。
お近くの方はぜひ " Atelier Cypris " にも足を運んでみてはいかがでしょうか♪ 。











スポンサーサイト

comment(0)  trackback(0)

" In the wall Ⅱ " 〜iZo Artsさんのオリジナルゲーム、再び!

2017.04.06

category : 仲間の作品紹介

InTheWall20170405.png

『おじさんのDTM』 等のブログを主宰されている iZo Arts さん。
当ブログではすでに説明不要ともいえるほどお馴染みのマルチクリエイターです。

http://7thlab.blog25.fc2.com/blog-entry-402.html
  ↑
過去にもオリジナルゲームを制作、公開された際に
当方の音源をBGMとして採用してくださり、当ブログでもご紹介したところです。

今回は、その続編である『 In the wall Ⅱ』が完成、公開直前ということでご紹介。
前作同様 Unity web player をDL・インストールしていただき、ブラウザでプレイしていただく形態です。

公開に際して、先立ってプレイさせていただきました。
なにせ今回もBGMで当方の作品 「try and error」 を採用していただいておりますものですから
イヤでも盛り上がるさそんなモン(笑) 。
それを差し置いても、マウス操作でフィールドをグルグルと見渡すことができるのはド迫力w 。
前回同様、3Dゲームの好きなヒトには楽しんでいただけるのではないでしょうか。

一般公開の折には、当サイトでも改めてお知らせすることにしましょう。皆さん乞うご期待♪ 。

情報を追加しましたのでよろしくw 。
  ↓


続きはこちら >>

comment(5)  trackback(0)

" Atelier cypris " 〜碧輝うろこの世界

2016.09.15

category : 仲間の作品紹介

アトリエ01


〜白を基調とした残酷なまでの透明感に溢れる空間
  そこは、視覚を通してヒトの神経細胞を隅々まで刺激する作品の発信基地〜

    " Atelier cypris "
    http://cyprislisp.wixsite.com/atelier-cypris


前回記事で予告しました通り
この記事では、大阪市淀川区に新しく開設されたこのアトリエをご紹介します。

アトリエ02
アトリエ03


自身も才能あふれる切り絵作家であり、多くの芸術を送り出すであろう当アトリエのボス
碧輝うろこさん( http://cyprislisp.wixsite.com/uroko-aoki )をご紹介したいんですが
あんまりガタガタ言わなくても、この動画を観てもらえれば、彼のビジョンに触れられます。




… 背筋凍りませんでした? 。
当方はこの動画を観た後、少しの間動けませんでした(苦笑) 。
「世の中にゃスゲーのがいるもんだ」と、本当に唖然としたものです。

あおり
てのりあおり

ほら、ね(笑)? 。

当該記事に掲載したリンクから、ぜひアトリエや作品に触れてほしいと思います。
そしてお近くの方は、極めて繊細な彼の世界観を直接楽しんでほしい。

さて(笑)
当該記事で公開しました楽曲「Butterfly」は、碧輝うろこさんと新しいアトリエのイメージ。
視覚的な刺激を音で邪魔しないように、その上で極力伸びやかなメロディを意識しました。
ちょびっとでもアトリエの運営のお手伝いができればいいなぁ、と思いを馳せながら。

本当は、碧輝うろこさんご本人にたくさんの作品写真を提供していただいたんです。
もっと掲載してお目にかけたいのにブログサイトの容量等の都合でこうなっちゃってますが(汗) 。
もう少しご覧いただきましょう。

めばる

すげー

よこめばる

上記作品は、去る6月に大阪で開催された彼の個展「reaction bite」に展示された作品たち。
各写真はクリックで拡大してご覧いただくことができます。
本当は実際にアトリエをご訪問いただくのが良いんですが、せめてこちらでも伝えたい。
で、ひょっとしたら、アトリエ内でBGMとして当方の楽曲にも出会えるかも…ね? 。

「蝶屋」という異名を持つ彼の、蝶の作品も圧巻。
本物の蝶を採集して自己で生成された標本も、当アトリエには数多く展示されています。
自然を心から愛し、精神をひたすら研ぎ澄ませることで生まれる芸術。
碧輝うろこさんと Atelier cypris の今後の展開に、当方自身も大いに期待しています♪ 。




















comment(2)  trackback(0)

AKIRAさんから嬉しい報せが届きました(祝)

2015.07.30

category : 仲間の作品紹介



天才ストーリーテラーとしてのみならず、映像、音楽、マンガ等
ジャンルの垣根をものともしない天才マルチクリエイター、ARAKI AKIRAさん。
当ブログにお越しいただく皆さんには既にお馴染みかと思います。

そのARAKI AKIRAさんが
過日行われた「FC2動画グッド投稿者コンテスト」にて、なんと準グランプリを受賞されました(祝) w 。

fc2.jpg
「FC2グッド投稿者コンテスト」

いや、以前から天才だとは思っていました。えぇ思っていましたとも。
いつかこうなるとは予測してはいましたが… ついにこの日が来ましたか。
ついに天才が花咲いた瞬間。ぜひAKIRAさんのブログへお祝いにご訪問されてください♪ 。

結果の詳細はこちらでご確認いただくとして
いやぁ、マジでいつかは何かやらかす(!)とは思っていましたよ。
何度かAKIRAさんとのコラボ作品に関わり、そのバイタリティーを目の当たりにしましたので
「このままでは終わらないんだろうなぁこのヒト」と、どこかで感じていました。
ジャンルは違えど、同じ表現者として非常に刺激されますし、また仲間として本当に嬉しい。

さて
当方もこれから「AKIRAのブログ」へおじゃますることにしましょう♪ 。










comment(12)  trackback(0)

まりこうたさんからサントラCDが届きましたw

2015.07.23

category : 仲間の作品紹介

まりちゃんCD

当ブログではお馴染みの、リスナーを魅了し続けるシンガーソングライター まりこうたさん。
そして、奥本はじめ監督率いる映画製作集団「空組曲」によって昨年公開され
現在でも観客から絶賛を浴び続けている映画「ひととき」。
まりこうたさんが、主題歌をはじめ劇中の全ての音楽を担当されたという話題は、当方のねとらじ番組でも何度かご紹介させていただいたのは記憶に新しいところかと思います。

そして、この度映画「ひととき」サウンドトラックがCD化されました。
当ブログにお越しの方の中には、既に入手されお楽しみの方もいらっしゃる、かな(笑)? 。
当方の手元には、本日到着しましたので、早速ご紹介w 。

主題歌「ivy」をはじめ、映画の魅力と世界観をしっかりと封印したCD。
自筆のお手紙とともに手元に。


「ひととき オリジナルサウンドトラック」 まりこうた

1.  「ivy」
2.  「ivy 〜Piano instrumental」
3.  「みち」
4.  「すべてのことばはメロディー 〜music box ver.」
5.  「おやすみの森」
6.  「how can all the doubts go」
7.  「a moment for moments 〜acoustic guitar ver.」
8.  「イトシキミ」
9.  「ivy 〜Orchestra ver.」
10. 「おやすみの森 〜sirent ver.」
11. 「a moment for moments 〜strings ver.」
12. 「すべてのことばはメロディー 〜acoustic guitar ver.」
13. 「泣かない泣かない」
14. 「Soundless」
15. 「a moment for moments」


全ての楽曲がリンクで聴けるなんて、そんな甘い社会ではありませんwww 。
でも、一部リンクで楽曲をご紹介しますので、お気に召しましたらCDを入手いただければ♪ 。
そして、こちら に詳しい入手方法が記載されていますよ。

あぁ、映画の本編を観てみたい。
これから音源を楽しむにつれ、その気持ちが高まっていくんだろうなぁ。
そして当方ももっと頑張って創作に向き合わなければ、と思い返す夏の夜長。










comment(6)  trackback(0)

Hiro.MTBから新譜が届きましたw

2015.07.20

category : 仲間の作品紹介

Healing salon

大切な我が相棒にして "珠玉のメロディメーカー" Hiro.MTB 。
3月からメキシコに移り住んでいることは、常連の皆様には周知の事実かと思いますが
今回は彼の新しいアルバムをご紹介します。
全て新曲のアルバムは本当に久しぶりですが、さらに全曲がメキシコの地で制作された音源です。

落ち着いて考えたら、なんちゅー制作ペースだと(苦笑) 。

全曲がこの度YouTubeにULされております。
一斉にこちらでご紹介。
曲順に聴いていただければ、その物語に触れることができるはずです。

アルバム 「Healing Salon」
               (Hiro.MTB 10th Album)

01 旅立ちの朝
https://youtu.be/Em6TU1NQja8

02 高原の風
https://youtu.be/xfZDSlsd5KA

03 龍騎兵の涙(リコーダー三重奏)
https://youtu.be/LP_V6_sRwHg

04 夕焼け、星空、月明かり
https://youtu.be/jdV5FausO1c

05 夢追い人よ(木管三重奏)
https://youtu.be/WRaGLEleraU

06 目覚める街
https://youtu.be/trhjvDVZm-0

07 木陰を抜けて、小川を越えて
https://youtu.be/wiHOujel2Ew

08 すべての夏をこの一日に
https://youtu.be/XZgtXl3vW5w

09 霧の向うに
https://youtu.be/0eO1RrHcduA

10 うちにかえろう
https://youtu.be/KOiDJ8kHv9s


Hiro.MTB本人曰く
「今回のアルバムはとにかくひねらない、聴く人に頭を使わせない」
「音楽浴というか、頭で聴く音楽ではなく音を体で浴びてリラックスできる曲のオンパレードにしたかった」
だから、ヒーリングサロンなのでしょう。

こちらでも、Hiro.MTBの繊細なメロディを体験できますよ♪ 。










comment(6)  trackback(0)

" In the wall " 〜iZo Artsさんの新ゲームが公開!

2015.06.28

category : 仲間の作品紹介

このブログではおなじみの iZo Artsさん
本格的な3Dシューティングゲームの開発中で
その模様は先日のねとらじ番組中でも紹介させていただいていただいたところでした。

そしてついに完成、晴れてリリースでございます。
InTheWallHyousi.jpg
(画面イメージはiZo Artsさんのサイトからお借りしました)

ちょっとねとらじ番組では「鬼気迫るものがある、ちょっと怖いイメージ」とお伝えしましたが
その迫力や緊張感はそのままに、ついに皆さんにもプレイしていただけるようになりましたw 。
FPS(ファーストパーソンシューティング)と呼ばれる、プレイヤーの視点の3Dのゲーム画面は
実に緊迫感を高めてくれるというか、やる気をかき立ててくれるんですよね。
操作系等から見ても、マニアの方にはたまらない作りになっているんじゃないでしょうか。

プレイ画面へのリンクは こちらから 。

iZo Artsさんのサイト「iZo Artsの世界へようこそ」の記事中から
ノーマルプレイモードとイージープレイモードを選択できるようになっております。

ゲーム中のBGMに、当方の音源を採用していただきました。
オープニングBGM 「Tight rope」 と、プレイ中BGM 「Final escape」 の2曲を書き下ろし。
iZo Artsさんにあっては、ご発注からかなりお待たせして申し訳なかったんですが
ゲームの雰囲気や世界観をグッと引き立てるBGMになったと自画自賛(笑) 。

ぜひゲームにアクセスされて、そちらもお楽しみいただければ嬉しいですw 。









comment(0)  trackback(0)

花、散る ~ささかま。さんに捧ぐ

2014.11.19

category : 仲間の作品紹介



嘘を吐いたら花いちもんめ 君のためにと訳ありで

裂いてサイテと喉を鳴らせば 悔し涙に餓えていた

斜陽を合図にじゃんけんぽん 君のためだと嘯いて

開けヒラケと雪駄鳴らせば

嘘を吐いたら花いちもんめ 鬼が呼ぶまま咲いていた


本音散らして花いちもんめ 君がほしいと訳ありで

サイタあの子に手繋ぎすれば 影がこちらを向いていた

斜陽を合図にじゃんけんぽん 君のせいだと喉裂いて

閉じろトジロと袖を揺らせば

本音散らして花いちもんめ 鬼に連れられ消えていった


花、散る ~ささかま。さんに捧ぐ

Lyrics : ささかま。
Music : 7th-lab
arrange : 7th-lab


だからぁ、ちゃんと音楽やってるっつったじゃん(笑) 。


さて
相変わらず ささかま。さんの詩には心を打たれます。
ブログ 「そらのうた。」 でお馴染みですね。
初めて読んで、瞬間にメロディが降り注いでくるような感覚に。
もう、そのままにしておく訳にはいかないと直感し、すぐに作業にかかりました。

実は、元になった記事には1番の詩しか掲載されていません。
ってか、1番しかなかったんです。
ささかま。さんに『書いて!』って無茶ブリしたらすぐ生まれた2番の詩。
この2番の歌詞になった追加の詩が、この作品に息吹を与えたんですよね。

いや、ささかま。さんに本当に感謝しています。
詩の2次使用にはじまり、補作詞の許諾から、さらには詩の追加までw 。
「突然絡んできといてナニやらすねん!」ってハナシですよね(汗) 。


ともあれ
また良いコラボレーションをさせてもらいました。ささかま。さん、本当にありがとう。
そんな暖かい気持ちを乗せて、皆さんのお耳にもお届けします♪ 。

随時 Soundcloud 及び OKMusic にもアップロードしていきますので
そちらの方もどうぞよろしくお願い致しますw 。





comment(18)  trackback(0)

「笑い飛ばそう」~もうひとつのありがとうの記憶

2014.05.15

category : 仲間の作品紹介



笑い飛ばそう

Lyrics : AKIRA ARAKI
Music : AKIRA ARAKI
arrange : 7th-lab


当ブログでもすっかりお馴染みのおふたり
「AKIRAのブログ」 を主宰するストーリーテラー、ARAKI AKIRAさんと
「ボチボチいきますわ絵日記」 を主宰するイラストレーター、タカダカズヤさん。
おふたりのコラボ作品のクオリティと破壊力は、過去作品 「風の少年Remix」 等の映像作品でも
お楽しみいただいた方が多いかと思います。

そして、またおふたりとのコラボレーションに当方も再び混ぜていただくことが叶いました。
「もうひとつのありがとうの記憶」テーマソング、「笑い飛ばそう」を7th-labのリミックスでお送りします。

おふたりのそれぞれのブログには、本来のストーリーが描かれた過去作品も掲載されています。
「あれからこんなに時間が経ったのか」と自分でも驚いてしまいますが
一連のストーリーを噛み締めていただければ、より大きな感動を得られること請け合い。
物語、描写のクオリティの高さが、より大きな感動に皆さんを導くことでしょう。



実はね

おふたりをめちゃめちゃお待たせしまして(汗) 。
「今さらぁ?」的なタイミングで音源をお送りしましてですね~(大汗) 。
よく怒られなかったモンだ。寛大なおふたりに恐縮しつつご紹介。

皆さんぜひお楽しみください♪ 。






comment(17)  trackback(0)

Some Flowers (7th-lab Remix)

2014.04.01

category : 仲間の作品紹介



Some Flowers

Music : Sequential Photography
arrange(remix) : 7th-lab

Sequential Photography (music) というブログを主宰する、JUNPEIさんから
この曲の素材をお預かりして再構築してみました。
リズムやコードの構成は好き勝手にやらせていただきまして(笑) 。
原曲とは正反対のところに、故意に行ってみようとする冒険心が表れていますね。

いささかお待たせしましたので、JUNPEIさんをかなりやきもきさせましたが(汗)
何とかこうしてリリースさせていただき、安心しております。
ご本人のブログでも既にリリースされていますが、こちらでもご紹介。


JUNPEIさんのHPでは、本格的なミニマルの世界を味わっていただけるのではないでしょうか。
当方のリミックスとともに、ぜひお楽しみいただければ幸い。

comment(4)  trackback(0)

Country side

2013.08.27

category : 仲間の作品紹介



Country side

music : ogd
arrange :ogd & 7th-lab

ブログ「ogdの生き残り」の主宰であり、そして尊敬してやまないミュージシャン
ogdさんが、コラボのために初夏に書き下ろしてくれた作品 「Country side」

多忙で体調を崩したり、様々なことで大変お待たせしましたが
ogdさんからのOKをいただきましたので、こちらでもご紹介致しますw 。
こちらの記事でもogdさん自ら作品を解説されています。

"
骨董屋で見つけた古ぼけたギターと、どこかの宝物庫から盗んで来たキラキラ光るバンドネオン。
ふたりの男が何を喋るでもなく、ニヤニヤ笑いながら向き合って奏でる。
一体馬車はどの町へ向かってるんだろう。蹄の音に尋ねても応えはない。
でもふたりはやめたことがない。寝てるか、食ってるか、奏でている。

誰が聴く訳でもなく、拍手や歓声がある訳でもなく
それでもふたりはやめたことがない。寝てるか、食ってるか、奏でている。
"


いや、嬉しかったし楽しかった。
そして、本当に素晴らしい作品をお預かりして手がけられることに感謝です。
ぜひ皆さんお楽しみくださいませ♪ 。


ogdさん、本当にありがとうございました。
今後とも懲りずにぜひ絡んでくださいねwww 。

comment(10)  trackback(0)

Oh Yeah ! 〜僕らの声が聞こえるか

2013.06.02

category : 仲間の作品紹介



Oh Yeah ! 〜僕らの声が聞こえるか

Participation guitarists
  7th-lab
  Yone-changさん (3pe-blog)
  MOMODONさん (OVERTONE)
  m20ritsuさん (My blood makes music)
  Psychicbabyさん (Psychicbabyのアトリエ)
  Hiro.MTBさん (Windsynth) (ジサクジエ〜ン集)

All backtrack was produced by 7th-lab


もう半年も以前から取り組んでいたギタリストコラボ音源
6/1(土)のねとらじ番組「Voices from Seventh laboratory」で初公開。
それに伴って、ブログでも公開ということになりました。

上記の参加ミュージシャンの順番にプレイがお聴きになれます。
制作者の独断と偏見によって好き勝手にトラックを作らせていただき
さらには、スーパーギタリストの皆さんを差し置いて、当方がトップでプレイ。
いやぁ、ご参加の皆さん、どうぞお許しください(大汗)。

これに懲りずに、皆さんのご要望があればこんなコラボやってみたいですね。
少々時間がかかりましたが、初めてにしては上々のスタートが切れたのかな、と自画自賛。
今後も皆さんと一緒に、アクティブに、クリエイティブに歩んで行きたいと思います。

上記の参加ミュージシャンの皆さん、今回はありがとうございましたw 。
また何か一緒にやろうね♪ 。


※追記
「シンプルに・・・ギターブログ」 の TK さんが追加で参加してくれましたw 。


http://tk108.blog108.fc2.com/blog-entry-464.html

こちらも要チェックwww 。

comment(20)  trackback(0)

「風の少年」Remix !!

2013.02.12

category : 仲間の作品紹介



風の少年

Lyrics : AKIRA ARAKI
Music : AKIRA ARAKI
arrange : 7th-lab


と、言う訳でコラボ作品ですw 。

「AKIRAのブログ」 主宰にして、プロの小説家として活躍する、AKIRA ARAKI さんの作品。
徹底的に爽やかで、郷愁溢れるこの作品は、当方の手法にそぐわないかとも思ったのですが。

とはいえ、結果的に作者ご本人にも気に入っていただき
さらには、「ボチボチいきますわ絵日記」の主宰にして、プロのイラストレーターでもある
タカダカズヤさんのイラストをフィーチュアしたPVまで付けていただきました。

意外かも知れませんが
当方の作品に映像がついたの、今回が初めてですよ! ハ・ジ・メ・テ!! 。
だから、YouTubeの埋め込み映像も普段より大きめでお送りしますwww 。

いやーしかし、例に漏れず楽しい制作過程と、楽しいAKIRAさんとのやりとりでした。
すばらしいコラボレーションの時間を過ごさせていただき、本当に感謝。


そんなこんなで、本日リリースとなりましたので、急遽転載させていただきました。
AKIRAさんのブログにも、タカダカズヤさんのブログにも、是非ご訪問されて
忘れかけていたその少年時代を、皆さんも思い出してください。


最後に
AKIRA ARAKIさん、タカダカズヤさん、おふたりに最高の感謝を。

comment(20)  trackback(0)

「男というもの2012〜テキサス」Remix !!

2012.10.03

category : 仲間の作品紹介



男というもの2012〜テキサス

Music : ogd
arrange : 7th-lab


この作品は、尊敬してやまない ogdさんという方の楽曲のリミックスです。
ogdさんのブログ「ogdの生き残り」 昨夜リンクも追加させていただきました。

ogdさんは、はるか以前から追っかけていたミュージシャンで。大ファン。
やっとブログに辿り着いたときの嬉しさ。
ブログにコメントさせていただいて、そのレスから交流が始まりました。

とにかく素晴らしい作品を輩出されていて「尊敬」という言葉では語り尽くせない存在。

そんなogdさんから、ブログで「カヴァーしてみてよw」ってサラッと。
とにかく一生懸命頑張った。うん。めちゃめちゃ悩んだし、むちゃくちゃ考えた。
震える手でギターも弾いて、やっとの思いで完成。
無事ogdさんご本人のご承諾もいただけましたので、晴れてリリースさせていただきます。

http://caboth.seesaa.net/article/291625981.html
  ↑
「男というもの2012〜テキサス」 Origin by ogd

http://caboth.seesaa.net/article/295149863.html
  ↑
元祖「男というもの」 origin by ogd

初めてこの曲を聴いたとき、なぜか涙が溢れました。
そんな原曲の素晴らしさが再現できているかは怪しいところですが(苦笑)。
3バージョンの掲載となりました。ぜひお聴きください♪ 。

comment(20)  trackback(0)

龍と能楽師 ~ギャラリー「リーフレット」より

2012.08.03

category : 仲間の作品紹介

龍と能楽師

官庁街で働く人々の往来で、日中は騒がしい地区。
ギャラリー&喫茶「リーフレット」は、そんな官庁街の一角にあります。

平日は喫茶店として様々な人々の集いの場として。
そして、7th-lab が、ライブのホームグラウンドとして、お世話になっているお店なのです。
店主の北村久美さん、我々の「肝っ玉かあさん」として、精神的な底辺を支えてくれてるんです。

以前にも紹介しましたが、その北村さん、画家でもあります。
(過去の記事はこちら
今日は日中に久しぶりにお店におじゃましました。暑かったからサボってきたぜw 。
普段とは違う作品が展示されていたので、こちらで皆さんにご紹介。
タイトルをお伺いするのを忘れてしまったので、仮に「龍と能楽師」とさせていただきました。

写真ではその迫力がイマイチお伝えしにくいモンですね(苦笑)。
実際の作品は、非常にサイズも大きく、ダイナミックな構図。
でも、観れば観るほどその繊細さに惹き込まれていく。

美味しいアイスコーヒーとともに、良い刺激をもらっちゃいましたw 。
ん? 「早よライブの告知せぇよ」って? まぁまぁ、もうちょっとだけ待ってよ(汗)。


  ↑
ギャラリー&喫茶「リーフレット」の地図を掲載しときます。
7th-lab は、純粋にコーヒーをオススメ。砂糖だけを、ひとさじだけ入れて飲むのがお気に入り。
ひょっとしたら、お店で Hiro.MTB や 7th-lab の曲がBGMで聴けるかも(笑) 。

comment(10)  trackback(0)

「冷たい迷路の果て」Remix!!

2012.06.12

category : 仲間の作品紹介




冷たい迷路の果て Remix by 7th-lab

Music : 里塚のぞむ
arrange : 7th-lab


「Melting pot」 に、こんなに多くの反響、嬉しいですwww 。
お礼コメントは改めてきちんとさせていただこうと思います。皆さんしばしお待ちをっ 。

この作品は、音楽同人サークル 「MEMELOME」 を主宰する、里塚のぞむさんのピアノ楽曲のリミックスです。

http://memelome.blog.fc2.com/blog-entry-70.html
  ↑
活動詳細及び原曲はこちらの記事または記事内のリンクでご確認ください。

〇まりこうたさんとのコラボ 「ミッドナイトラベラー」
〇ささかま。さんとのコラボ 「存在証明 ~ささかま。さんに捧ぐ」
これまでに、上記2作品をコラボ活動としてご紹介しております。
この度は、3作品目のコラボ作品となります。
この活動も、例の咽喉の疾患よりも以前に着手しておりましたが、道半ばで作業停止。
相変わらず、作曲者の里塚さんには、非常にご迷惑とご心配をおかけした訳で(苦笑)マジごめんなぁ。
加えて、楽曲の2次使用を快諾いただき、こちらもつくづく感謝であります。

落ち着いて考えたら
会縁隊・村さんや MTB御大、Psychicbabyたち、いわゆる「会縁隊とその一味」との活動は
もはやコラボレーションとは呼ばないという(爆笑)ま、身内やしね…うふ♪ 。

固く冷たいピアノのアタックが、本来のこの曲の持つ魅力。
しかし、ある種その呪縛に逆らうように、空いた周波数部分を埋めていきました。
後半になるに従って「冷たい」→「熱い」に変化してるような気が(わざとじゃないよ汗) 。

そういう訳で、里塚さんご本人のサイトでリリース(放流)となりましたので、こちらでもご紹介。
ぜひ美しいピアノで奏でられた原曲と聴き比べてみて下さいね♪ 。

comment(4)  trackback(0)

存在証明 ~ささかま。さんに捧ぐ

2012.06.02

category : 仲間の作品紹介



人差し指と中指で 作ってみたのさ 銃口を
笑った顔して 銃爪引いて
人差し指と中指で 作ってみたのさ 銃口を
被った仮面の 瞳が輝く

黙って撃たれろ 砕いてやるから
偽りだらけの 気持ち諸共

人差し指と中指で 作ってみたのさ 銃口を 心が軋む


人差し指と中指が 狙った先に闇が棲む
笑った顔して 身動ぎもせず
人差し指と中指が 狙った先に闇が棲む
仮面に隠れた 心はいずこ

黙って撃ち抜け 壊れてやるから
ひたすら隠した 涙諸共

人差し指と中指で 狙った先に闇が棲む 心が軋む

黙って撃たれろ 砕いてやるから
偽りだらけの 気持ち諸共
黙って撃ち抜け 壊れてやるから
ひたすら隠した 涙諸共

鏡に向かって打ち抜いた 砕け散る音 切れた頬
心が軋む


存在証明 ~ささかま。さんに捧ぐ

Lyrics : ささかま。
Music : 7th-lab
arrange : 7th-lab


「そらのうた。」 というブログで活躍中の詩人 ささかま。さん。
そのブログに掲載された「存在証明」という詩。

なんだか心臓を掴まれたような気分になりました。

ささかま。さんに、詩の提供と補作詞の許可をお願いしました。
何とか曲がつかないか。瞬間的にそう感じたからです。

ささかま。さんの快諾を経て早速着手。シンプルなギターアレンジに。
しかし、唄のレコーディングを前にして、咽喉の疾患に見舞われまして(苦笑)。

歌えるようになったら、イチバンにコイツ仕上げようと決めていました。
ヴォーカルのリハビリに歌うには、歌詞もメロディも難し過ぎましたね。
それでも、やっと歌えるようになった記念の作品が、ささかま。さんの作品となりました。


詩の2次使用を快く承諾してくれた ささかま。さんに、最高の感謝を。
そして、コメントをまたたくさんいただいてます。改めてお礼します。ありがとーなぁw 。
今はとりあえず、ささかま。さんの世界観と、久々の 7th-lab の拙いヴォーカルをお楽しみください。

comment(10)  trackback(0)

MTB Presents 5th Album「壱拾弐段」

2012.04.17

category : 仲間の作品紹介

前回記事、コメントありがとぉですwww 。


m20ritsuさん、いらっしゃいませ。やってますね♪ 。

システムが充実すると、この席から離れたくなくなるでしょ? 。
ミュージシャンにとって、その空間は大小や機材の豊富さの如何に関わらず、秘密基地。
自分の精神を全て開放できる、開放する手段を与えてくれる、秘密基地になります。

そこから発信される作品を、多くの皆さんが心待ちにしていますよ。


~ヒデアキ~さん、初めましてですね。いらっしゃいませ。

古い音源もお聴きいただいたそうで。何だか恥ずかしいやらこそばゆいやらw 。
最近よりも「実直で落ち着いた音源がある」というご指摘、正にその通りかと。バレバレ~ 。
しっかりメロディや展開の楽しめる作品にも取り組んでいきます。今後ともどぞよろしく。

あ、こんな風に記事中でコメントのご紹介&お礼してます。早く慣れてくださいねw 。


ところで本日は久しぶりに、Hiro.MTB の活動をご紹介。

じゅうにだん

MTB御大のHP「ジサクジエ~ン集」 http://matoba.la.coocan.jp/music/ が更新されています。

7th-lab の作品「明鏡止水」も収められた 4th album 「海の彼方、あの空の下」
7曲目「残像」の収録をもって完成を迎えています。
さらに早速 5th album 「壱拾弐段」の制作までもが、すごいペースで進行していますね。

相変わらず「珠玉のメロディメーカー」と呼ばれる実力の一端は、決して期待を裏切りません。
加えて、今回はそのアレンジにも進化が感じられます。大人の響きが追求されている。
じっくり聴き込む毎に、鏡に光が反射するような様々な印象が溢れてきます。

次回のライブでは、この中から 7th-lab によるアレンジの曲が演奏されるかも知れません。
そう、音楽はそんな風に繋いで包んでいくのです。ヒトとヒトさえも。


ぜひ皆さんも Hiro.MTB の繊細なメロディを体験してみて。


comment(4)  trackback(0)

「ミッドナイトラベラー」Remix !!

2012.03.13

category : 仲間の作品紹介

 Original「ミッドナイトラベラー」

 「ミッドナイトラベラー」Remix by 7th-lab


まりこうたさんの作品をリアレンジ&リミックスさせていただきました。
既にまりこうたさんのブログ「こころうた」ではリリースされていて、様々なレスをいただいています。
この度は、7th-lab 's blog でも紹介させていただきます。

ぜひそれぞれのバージョンを聴き比べて、違いを体感されてください。

comment(2)  trackback(0)

MTB Presents 「明鏡止水」

2011.12.04

category : 仲間の作品紹介

iZo Arts さん、コメント感謝です。
お返事遅くなって恐縮。やっと平常に戻った感じで、リハビリ中とでも言いましょうか(苦笑)。

サッカー日本代表、A代表にしろU-22代表にしろ、たいへんな試合が目白押しでしたね。
純粋に試合を楽しむ気持ちにもなかなかなれず、試合自体もストレスを感じる内容だったり。
きっと、自分自身の精神状態も影響していたかと。

いずれにしても、外野に惑わされている場合ではない。ですよね(笑)? 。


村さん、ご無沙汰です。コメントありがとう。

ずいぶん中国での生活にも慣れて来たようで。
元気そうな情報を眼にする度に、思わず顔が微笑んでしまいますw 。
お孫さんも無事にご誕生。本当におめでとうございます。

負けじと音楽をやっていこうと思います。
帰国の際に、相棒が元気無いと困るでしょ(爆笑)? 。


まりこうたさん、コメントありがとですw 。

裏方の仕事は、自己の立ち位置を確認したり、視点を変えるのにいい。
勉強になりますし、再確認や戒めの場でもあったりします。
いずれにしても、仲間がしっかり役割を果たしてくれることで、自分も活きる。
誰もひとりで生きてはいない。そう実感できる場なんです。

残念ながら音楽イベントではないんですけどね(苦笑)。

あ、ブログの相互リンクの件、遅くなりましたがお礼申し上げます。
これからもどぞよろしくw 。


Meikyou Shisui(明鏡止水) by Hiro MTB 2

さて、MTB御大の作品をご紹介。

もうご存知の方も多いかと思います。
ケーナ奏者の村さんの還暦のお祝いに描き下ろした 7th-lab の曲「明鏡止水」です。

エキゾチックと言うか、オリエンタルな感じがすばらしい。
MTB御大曰く「東儀秀樹風」だそうで。確かにそう聴こえなくもないなぁw 。
このバージョンにもすごく魅力を感じます。村さんのケーナとの競演も迫っているかも知れませんね。

すばらしい演奏、すごくいい刺激になりました。


こちらで、Hiro.MTBの繊細なメロディを体験してみて。

comment(2)  trackback(0)

検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。