7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

「Live! 会縁隊・村さん with 7th-lab 2011」

2011.01.31

category : ひとりごと

1月29日(土)に行われた
「Live! 会縁隊・村さん with 7th-lab 2011」

当日会場にお越し下さった皆さん、本当にありがとーなーありがとーよーw 。

7th-lab は当日の朝まで音ネタの仕込みや準備にかかってしまい、ギリギリセーフ。
その分、会場のお世話や雑務を、村さんが全部やってくれました。ホンマ感謝やわ。

リハの時間があまりとれないことと、当日強風が吹くことはもはやお約束 。
でも、会場入りしてちょっとびっくり。
エアコンが使えて暖かい! 仕切りがなくて広い! 。
こりゃー快適だ。前回よりもライブ会場らしい体裁になってきた(笑)。

そして開場時間。うっわー知らんヒトがいっぱいおるーw 。
一気に緊張のレンジが上昇する村さんと 7th-lab でありました。

19:00 開演




村さん
「童神」



村さん&奥さん
「ゴンドラの唄」



村さん
「加茂の流れに」

会縁隊・ケーナと二胡


1月24日に、村さんに新しいお孫さんが誕生。
「童神」の演奏は、ふたりにとってとっても感慨深い演奏だったんです。実は。
そして今回は村さんの奥さんが二胡を演奏。将来有望な新人アーティストの初ステージw 。
そんなアコースティックな雰囲気でライブが進んでいきました。



7th-lab
「On the cloudy moment ~見えない刹那」



7th-lab
「へんなおぢさん」



7th-lab
「白い雲、遥か ~四輪駆動の悲恋」



7th-lab
「記憶」

7th-lab on Guiter


休憩の後は打って変わって、トランス系ダンスミュージックで幕開け。
先ほどまでのアコースティックな雰囲気と180度変化したので、お客さん戸惑い気味w 。
本当はもっとリズムとったり身体を揺らしたりしてほしかったなぁ(苦笑)。

「へんなおぢさん」はサンプリングを駆使したウケ狙いの楽曲。
でもあんまりウケませんでした。ざんねんっ。
逆に「記憶」や「タイセツナモノ」を気に入ってくれたお客さんが多くて嬉しかったっす。


最後はもちろん、いつもの2曲。
まずは、Hiro.MTB の珠玉の名曲「Reach for tomorrow」
そして、矢野満男さんによる哀愁のナンバー「雪しぐれ」でラストを飾りました。

ご挨拶をして… あれ? お客さん帰らねぇぞ?
「アンコール、やりましょーか?」 こっちから申し出(爆笑)。

アンコールは「ウエヲムイテアルコウ」を聴いていただきました。


《 セットリスト 》

燕になりたい
五番街のマリーへ
ゴンドラの唄
想い出のアルバム
童神
加茂の流れに
コンドルは飛んでいく
 ~ 休憩 ~
7th-lab's beatnix medrey
On the cloudy moment ~見えない刹那
へんなおぢさん
白い雲、遥か ~四輪駆動の悲恋
記憶
タイセツナモノ
Reach for tomorrow
雪しぐれ
~ uncore ~
ウエヲムイテアルコウ


「土佐泥酔党」Banjoさん


会場からは
インターネットラジオ「土佐泥酔党」の生中継配信も。
DJのBanjoさんも早くから会場入りして準備してくださってホンマ感謝。
ねとらじでお聴きいただいた皆さんには、ややお聴き苦しい点があったことを改めてお詫び致します。
こういう配信では、PAや配信設備もしっかり見直して、リハもきっちりやらにゃイカンねぇ。
ともあれ。200人以上のリスナーが聴いてくれた。こりゃー嬉しいぜ! 。

そんな訳で、皆さんに支えられて無事終了。
次回はいつになるでしょーか(笑) 当ブログや多方面でお知らせ致します。乞うご期待! 。
スポンサーサイト

comment(3)  trackback(0)

祝! サッカー日本代表、アジア杯制覇!

2011.01.30

category : ひとりごと

まゆさん、カキコあんがとーですw 。

昨夜はライブ&打ち上げまで参加してくれて感謝でした。
次回のライブはまだ詳細が決定してないですけど、いろんな方法で事前にお知らせします。
次もおともだちと聴きに来てくださいねw 。
あ、あと、写真ください。お願い。

MTB御大、カキコさんきゅです。

「土佐泥酔党」番組中ではご迷惑をおかけしました。ごめんちゃい。
ハムノイズやレベルの問題、今後の課題にしていきます。
どうやら原因の一部は、放送配信に使ったPCの、外付けタイプのオーディオボードの相性らしい(Bさん談)。
それはそうと、次回は来てくれ。DSI連れて(苦笑) 。


そんな訳で、「Live! 会縁隊・村さんwith 7th-lab 2011」無事終了。
ライブの映像や写真、鋭意編集作業中(まだ手もつけてねぇわw)。乞うご期待っ 。



で、昨夜のライブ打ち上げでひとしきり盛り上がって。
慌ててTVの前へ。
「サッカーアジア杯決勝 オーストラリア vs 日本」

ライブのMCでこの話をするほど、気になってしょうがなかったんです。
日本時間で00:00ちょうどにキックオフ。こちらも緊張の一瞬です。

120分間の緊張。イライラやハラハラの時間が続き…

遠藤の切り裂きスルーパス!

川島のファインセーブ!

長友のスピードクロス!

李のボレーシュート!

延長戦前半4分、劇的な瞬間。
思わず「李がどフリーや!」 と叫んだ直後に、その瞬間は訪れた。

アジア杯制覇。本当に嬉しい。おめでとう! 。
香川の離脱は本当に痛かった。心配しているけど、強い日本代表、待ってた。
岡田武史前監督からザッケローニ現監督へ、確実に継承され、進化している。

最高の気分です。さぁ次はコンフェデレーションズ杯2013だ!!

comment(1)  trackback(0)

ライブ終了しました。

2011.01.29

category : ひとりごと

最近更新の頻度が減ってすんません(苦笑)。

えー先ほど『Live! 会縁隊・村さん with 7th-lab 2011』が終了しました。
今回も、昨年末に引き続き、皆さんに楽しんでいただけたみたい。
安心感でいっぱい。

今回はインターネットラジオ『土佐泥酔党』の生中継配信も行いました。
PAの問題なのか、それともパソコン側のオーディオボードの問題なのか、非常にお聴き苦しい放送内容になってしまいました。
番組をお聴きくださった方々には、心からお詫び致します。
原因が未だわからずっす(苦笑)。何やったんかなぁアレ。

会場にお越しくださった皆さんは、楽しんでいただけたみたい。
いろいろトラブルがあったり、準備不足も露呈したねぇ。
余分な緊張もしました。村さん震えてましたねぇ(苦笑)。
かく言う7th-lab も、今回はちょっとビビり気味でした。

ライブの模様は、近々中に当ブログでご紹介致します。
今夜は、疲れと酔いでフワフワしてるから、ご報告だけ。

会場に来てくださった皆さん、インターネットラジオで聴いてくださった皆さん
誠にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げ奉り候。

次回はよりクオリティの高い演奏を目指します(笑)。

comment(2)  trackback(0)

会縁隊のライブ

2011.01.23

category : ひとりごと

ライブの告知させてくださいw 。

「Live 会縁隊 2011」  開催迫る! 。
あのケーナ奏者「村さん」、早くも2011年初ライブです。

場所 : 高知市本町 喫茶コスモ
          地図はこちらをクリックw 。

日時 : 平成23年1月29日 (土)
            18:30 開場
            19:00 開演

入場料 : 800円/1名様

今回は、ケーナに加え、二胡の音色も彩りを添えます。
第1部は、ケーナと二胡によるアコースティックな雰囲気で名曲を。
第2部は、オリジナル曲を含む、パワフルな演奏を。

年末の「会縁隊・村さん vs Hiro.MTB vs 7th-lab」のステージングを超える演奏でお迎え。
前回お聴き逃しの方、ぜひ会場で、素朴で美しいケーナの響きを堪能してください。
     
なお、当日は駐車場を準備しておりません 。
徒歩や自転車、或いは公共交通機関等をご利用いただくか、付近の有料駐車場をご利用ください。

comment(0)  trackback(0)

Plastic bomb

2011.01.21

category : オリジナル音源



Plastic bomb

Music : 7th-lab
arrange : 7th-lab


昨夜新音源をアップしたばっかりなのに、本日もリリースです。
本当に思いつきで作りました。できたてのホヤホヤw 。

「After the chrome night ~めっき色の夜明け」「Masayoshi(仮題)」に続くテクノ系音源。
ちょっと狙ったつくりになってます。ほどよくトランスしてくださいね。

comment(0)  trackback(0)

タイセツナモノ

2011.01.20

category : オリジナル音源



タイセツナモノ

lyrics : 7th-lab
Music : 7th-lab
arrenge : 7th-lab


2011年最初の音源となるこの曲は、とある女性ヴォーカリストに提供する予定で制作しました。
先にセルフカヴァーの音源がリリースって、どうなんだ(苦笑)?。

それはともかく、制作者の 7th-lab も、この曲の女性ヴォーカル版、楽しみです。
7th-lab の本年の楽曲制作は、3月以降が本格的な活動となりそう。
かなり曲のパーツが貯まってきてまして。早急に音源化せねば、と焦りもつのりますが(苦笑)。

Youtube にアップする際の障害でしょうか、再生するとノイズが乗ってます。
プチプチ言ってますね。元の音源 .mp3 には入ってないノイズ。
コレ、アップし直すと消えるのかなぁ? 詳しい方ご指導をよろしくw 。

(ヴォーカルを録り直したので音源を差し替えます。)

comment(2)  trackback(0)

サッカー日本代表、アジア杯予選最終戦へ

2011.01.17

category : ひとりごと

本日22:00(日本時間)、サッカー日本代表が、アジア杯1次リーグB組最終戦に臨みます。

相手はサウジアラビア 。

ぶっちゃけ対サウジ戦は、日本代表は負け越しているんです。苦手といっても大げさじゃない。
ただ今回サウジチーム、今大会中に監督の解任&交代劇等のお家騒動に見舞われていて、本調子とはほど遠い。
2戦2敗で1次リーグ敗退が決定しているという。どうしたアジアの雄!? 。
とはいえ、実力的には決して侮れない相手。世界大会だけに、ガッチガチに引いて守られる可能性もあり。

日本が決勝Tに自力で進出するには、とりあえず勝ち点3! 。

引き分けでも条件によってかなりの確立で決勝T進出できる状況です。
しかしながら、現在の日本代表がこだわるべきは やっぱ勝ち点3! 。

松井のケガと川島の出場停止はちょっと痛いが、引きずってられない。
何たって優勝を目標に掲げるチームなんだから。



最近の多忙で、7th-lab には珍しく、1次リーグB組の前2戦を観戦してないのです。

だがしかぁし! 非国民状態ではモノが言えんっ。今夜はしっかりTVの前。

苦手意識のあるサウジをサクッと粉砕して、気持ちよく決勝Tに行ってもらおうじゃないの? 。


さぁ楽しみだ。
そんな訳で、今夜はTV&PCの前。書き込みお待ちしておりますよ(爆笑)。

comment(0)  trackback(0)

あの艶やかな歌声にはもう出会えない

2011.01.11

category : ひとりごと

久々の更新なのに、寂しい記事です。

コーラスグループ「ダークダックス」のトップテナー、バクさんこと高見澤 宏さんが亡くなりました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110109-00000001-dal-ent
  ↑
上記の記事を参照されてください(Yahoo!ニュースより転載)。

7th-lab の幼少期(いや、マジで2、3歳くらい)には、周囲に溢れていたコーラス。
ダークダックス、ボニージャックス、デュークエイセスの歌声が、ステレオから流れてたんです。
どの曲がどのグループの曲かなんかわからずに聴いていた。でも、すばらしいハーモニー。
今でも耳の奥の方に、その正確無比で芸術的なハーモニーを思い出すことができます。

西部劇の映画音楽とコーラスグループ、ずっと飽きずに聴いてたなぁ… 。
最近のコーラスグループのようなグルーブはなかった気がする。でも透明感がずば抜けていました。
1Hzのズレもねぇぞ! みたいな正確さが醸し出す感動的な透明感。

寂しくてたまりません。
心からご冥福をお祈り致します。どうぞ安らかに。

そして、ゾウさん、ゲタさん、まだまだラクはさせません。もっと我々若造に夢を見せてください。

comment(0)  trackback(0)

Android スマートフォンの波w

2011.01.06

category : ひとりごと

徐々に日常が帰って来てますねぇ。
ついでに寒さまで連れられてきてますが(苦笑)寒いのなんのって… 。

さて、物欲のハナシ。
過去記事に記述の年末ライブの当日に遡ります。

直前に愛用のiPhoneを紛失してしまいまして(爆)。
あードジドジw 。何とでも言え。

ライブの会場がわからず事前に電話やメールをくれた方、悪かったね~だw 。

逆ギレや冗談はさておき、かなりのヘビーユーザーだったので、現在非常に不便です。
現在は、電波を休止状態にしています。2,000円くらいでUSIMカードの再発行だけは可能らしいですね。


さて、物欲のハナシ。
過去記事に「7th-lab は e-mobile のユーザーである」こともお話しました。
で、出たんですね。ついに。ハイw 。
HTC Aria という、Androidベースのスマートフォン。
愛用の iPhone も手元に無く、非常に不便&手持ち無沙汰であることから、導入を考えています。

http://emobile.jp/products/ht/s31ht/
  ↑
上記の記事を参照されてください(イーモバイルサイトより転載)。

実はまだ Android OS 未経験の 7th-lab なんですが、たまたま現在使っているキャリア。
で、海外キャリアでは既に発売されており、かなり評価の高いモデル。
さらには、このテのスマートフォンでは珍しく「テザリング」が可能なんです。
と、いうことは現在のイーモバ端末の機能を持ち
なおかつ電話や携帯情報端末の機能まで使えるってコトなんです!。

ちょっとスゴいでしょ? 。

先日例の iPhone の件で、同じくAndroid ベースのスマートフォン「Galapagos」も触ってきたんです。
そう、コレもキャリアが Softbank なんですよね。
それが Android 初体験みたいなモンだったんですが、操作にそれほど違和感はない。

もちろん「HTC Aria」は少し小さめなんですが、それでも充分機能を生かせる大きさの画面。
そしてやはり「テザリング」でしょう。
従来使っている、インターネットルーターのみの機能のモデルはwi-fi機器同時接続が5基。
しかし、「HTC Aria」は、何と8基まで同時接続できるんです! 。


あーほしいなぁ。
あーほしいなぁ。
あーほしいなぁ。

ちょっと揺れ動いている 7th-lab 。本年最初の物欲を満たすことができるんでしょーかw 。

comment(1)  trackback(0)

間もなくやってくる日常

2011.01.03

category : ひとりごと

お正月三ヶ日ももう間もなく終わり。
明日の朝からまた社会の喧噪の中に飛び込んで行かなくてはならない皆さんも多いことと。

何だか 休んだ気しねぇよなぁ(苦笑)

まぁ、当の 7th-lab は、自分でフッて自分で疲れたようなもんですがねw 。

さて皆さん 「一年の計は元旦にあり」と昔から申します。
少なくともこの三ヶ日、何か「自分探し」しました?。
いや、大げさなコト言ってんじゃないんです。

遠くに住むご両親に、ぽろっと連絡をしてみるとか。

古いアルバムや昔の記録を紐解いて、過去を振り返ってみるとか。

新しく訪れるだろう事柄に眼を向けて、未来の展望を創造しながら何かささやかな準備をしてみるとか。

何か、新しい時間の始まりを迎えて、自分をリセットするような。

カラダはともかく、アタマやココロのリセットはできた。
明日からまた、先の見えない激しい濁流のような喧噪に身を投じる覚悟と勇気が得られた。
そう、今年の最後の時間に、現在のこの瞬間を思い出せるように。

空元気も元気のうち。
作り笑いでも笑ってりゃ何とかなる。

そう。イヤでも夜が明けて明日はやってくるんだから。
せめて笑って迎えよう。激しい濁流のような日常を。



comment(0)  trackback(0)

NHK「みんなのうた」特集を観ました

2011.01.02

category : ひとりごと

N郎♪さん、コメント "超絶"感謝っす。
今年も勢力的に活動、期待してまっす。ぜひ当ブログにも遊びに来てください。

村さん、MTB御大へ業務連絡(苦笑)。
ライブ映像、編集完了のご報告は事前にメールしたけど、勝手に先行でこっちにUPしちゃったw 。
携帯電話で見るためのリンクもつけといたんで、どぞご利用&ご宣伝よろしくね~。


さて、元旦は、お正月気分でボーっとTV観て過ごしました。
サッカー天皇杯の試合を観てた関係で、NHK観てたんです。
そしたら始まった番組。「みんなのうた」って、50周年なんだってね。

「コンピューターおばあちゃん」とか「おしりかじり虫」とか、ニヤっとするような曲もあり。
さらには、「大きな古時計」とか、名曲ももちろん含まれていて、前のめりで観ていました。

「おお牧場はみどり」も、#かあさんがぁ~よなべぇ~をして~ でお馴染みの「かあさんの唄」も、「早春賦」も、実はこの番組で世に出た曲だったんだなぁ。
フツーに文部省唱歌とかだと思ってたよ。すません無知で。

久しぶりに「ネコふんじゃった」の歌詞も聴いた。そういやぁあったあったw 。
「クラリネットこわしちゃった」のコーラスワークも侮れませんねぇ。テクニカル。
森山良子さんの「さとうきび畑の唄」のファーストリリースは、ちあきなおみさんの Vo. でこの番組だったんだなぁ。

もちろん「みんなのうた」といえば、映像ですよね。
落ち着いて考えりゃ、PVの走りだもんなぁ。
この番組で、映像作家やアニメーターを志した人々も多かったんだろうなぁ。

何だか新年早々ヘンな "勉強" しちゃったような(苦笑)。

いやしかし 恐るべしNHK 。すばらしい番組。
3分弱の芸術。50年経っても、いやきっと100年経っても情熱は変わらないんだろうね。

comment(1)  trackback(0)

Hiro.MTB Plays on Live!

2011.01.02

category : ひとりごと



「春の風は優しく頬を撫で」
http://www.youtube.com/watch?v=BUysDgfMRNk



「天の向こう側」
http://www.youtube.com/watch?v=-0lkppetsaA



「光の天使」
http://www.youtube.com/watch?v=HK5Fah6S8N8


ライブ映像、追加でアップしときます。

comment(0)  trackback(0)

村さん Plays on Live!

2011.01.02

category : ひとりごと



「五番街のマリーへ」
http://www.youtube.com/watch?v=KM7oyZIqvqM



「なごり雪」
http://www.youtube.com/watch?v=eY0E9pBeevQ



「燕になりたい」
http://www.youtube.com/watch?v=MNlk8ING3GE


ライブ映像、追加でアップしときます。

comment(0)  trackback(0)

さて、元旦の夜。

2011.01.01

category : ひとりごと

改めて、皆さん
元旦の夜長をいかがお過ごしでしょうかw 。

いいお正月の団らんを囲まれていることと思います。
7th-lab も、久しぶりにちょっと落ち着いてこうしてブログ更新をしています。

MOMO DON さん

早速のコメント感謝でございます。
昨年は、ずいぶんたくさんの人々に「このブログは参考になるぞ」って話したもんです。
本年も勉強させていただきます。ぜひ我々のすばらしきアーカイブ(失礼!)であってください。

SHYO さん

昨年はお互いにけっこうな転機を迎えた1年でしたねぇ。
本年は、カタチは違えども、いい作品を新しく創造していきましょーw 。
村さんも、MTB御大も応援しています。ぜひライブにも出てよ。

村さん、MTB御大、お疲れっした~。
Youtubeにライブ動画アップしてあります。多分大半はアップできてる。素材に使ってちょ。

何だか本気で疲れてたよ(苦笑) なんであんなにクタクタだったんだろ?。

御大がソフト解説してくれたおかげで、長い動画の編集がわかった。
今後演奏の動画撮っても上手く共有できるね。助かったわ。

皆さんも、当ブログや、「自由の空に」 で、ライブの模様をお楽しみくださいねw 。


comment(1)  trackback(0)

「Live! 会縁隊・村さん vs Hiro.MTB vs 7th-lab」

2011.01.01

category : ひとりごと

昨年(といっても2日前なんですけどね)行われた
「Live! 会縁隊・村さん vs Hiro.MTB vs 7th-lab」
みんなで頑張ってきましたよw 。

Hiro.MTB御大、広島から遠路はるばるクルマを自走して駆けつけてくれました。
村さん、今回は会場のお世話から宣伝活動、また打ち上げのお世話までやってくれました。
7th-labは、今回は音楽監督ということで、セットリストやアレンジを作らせてもらいました。

急遽決定したライブのため宣伝不足だったので、観客の入りはイマイチ。
それでも、コアなファンが集まってくれました。



7th-lab
「白い雲、遥か~四輪駆動の悲恋」
「記憶」



村さん
「コンドルは飛んで行く」



Hiro.MTB
「沢を渡る風」

会場が小さいので、お客さんと距離が近いw 。
ちょっと寒かったけど、会話をしながら、レスポンスを確認しながらの演奏。
けっこうミスもあったり、音響もよくなかったり、グダグダなトコもご愛嬌な感じで進行。
観客の中には、年配の方もいたりして、本当にアットホームな雰囲気で時間が流れていきました。

村さんのケーナを初めてMICで拾って、エコーやディレイを使ってみました。
幻想的な感じが出て、普段の路上ライブとは全然違うケーナの響き。

そして、お客さんも、実は村さんも初めての、MTB御大のウィンドシンセ。
抜群の存在感。そして演奏能力や楽曲のクオリティの高さ。
「沢を渡る風」は圧巻! お客さんもその美しいメロディと迫力に圧倒されてました。



「雪しぐれ」



「Reach for tomorrow」

本日のアーティスト全員集合、ということで、3人で2曲。
それぞれのオリジナル曲を 7th-lab がアレンジした曲を聴いてもらって。
聴いてる皆さん、足踏みでリズムをとったり、眼をつむったり、それぞれの聴き入り方。
拍手が嬉しかったなぁw 。



アンコールもらったので、「ウエヲムイテアルコウ」を3人で。

これで本日のライブはお開き…と思ったその瞬間! 。
お客さんが「え~終わったの?」って駆けつけてくれるというハプニング。
これも小さい構成のライブの強み。その場で
「じゃあもっかい、3曲くらい演ろう!」
って、追加の演奏もやっちゃいました(爆笑)。

年配のお客さんが
「いや~もっと宣伝してお客入れないと、もったいないよ、よかったよ」って
スタッフに声をかけてくれてたのが印象的だったなぁ。

セットリスト

After the chrome night~めっき色の夜明け (7th-lab)
Masayoshi(仮題) (7th-lab)
五番街のマリーへ (村さん)
なごり雪 (村さん)
燕になりたい (村さん)
夢 (7th-lab)

ー休憩ー

白い雲、遥か~四輪駆動の悲恋 (7th-lab)
記憶 (7th-lab)
春の風は優しく頬を撫で (Hiro.MTB)
天の向こう側 (Hiro.MTB)
光の天使 (Hiro.MTB)
沢を渡る風 (Hiro.MTB)
雪しぐれ (村さん・Hiro.MTB・7th-lab)
Reach for tomorrow (村さん・Hiro.MTB・7th-lab)

ーアンコールー

ウエヲムイテアルコウ (村さん・Hiro.MTB・7th-lab)


記事に動画が上がってない曲も、編集が終わり次第、こちらで順次ご紹介予定です。
特に村さんファンの方、お楽しみにねwww 。


ひろめでおきゃく

その流れで打ち上げ。観客の方も一部いらっしゃってました。
実に楽しいお酒でした。ずいぶんマニアックで専門的な音楽談義もあったり。
グイグイジョッキを煽りながら、7th-labが語る語る(爆)。

高知・ひろめ市場内「ねぎ蛸・こすも」さんのご提供でした。
今回コスモさんには、会場の提供もいただき、打ち上げにもお邪魔して、お世話になりました。あざーすw 。


で、酔った勢いってのは大変恐ろしい(苦笑)。
街で呑むとやりたいのが路上ライブ 。



ってな訳で、アーケードにて路上演奏。
MTB御大も、アイリッシュフルートという楽器で参加してくれました。
彼にとっては、路上ライブも、この珍しい楽器も初体験w 。
ひょっとすると、高知の夜をまるかじり的に楽しんでいただけたのかも知れません。

聴き手より演奏者の方がより楽しんだ感のある今回のライブ。
でも次回開催のときは、アナタもぜひ聴きに来てねw 。



comment(1)  trackback(0)

検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad