7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年の総括と2012年の展望、なんちゃってw

2011.12.31

category : ひとりごと

ついに本日で2011年が終わります。
2011年最後の日、皆さんはいかが過ごされましたか? 。

若干更新が行われない時間が長かったですね。

「終わりよければ全てよし」という訳で年末を迎えまして。

昨日30日は、遠く広島からウィンドシンセプレイヤー Hiro.MTB をお迎えして
「Live "The last message of 2011"」と題してライブを敢行しました。
年の瀬の多忙な時期でもあり、観客数はチケットの販売枚数より少なかったのですが
それでも様々な皆さんに盛り上げていただいて、非常にあったかいライブになりました。

何よりも、ギリギリまで我々アクトが多忙で準備不足の不安を抱えて本番に臨んだにも関わらず
会場に足を運んでくれた皆さんが楽しんでくれたことが、本当に嬉しかった。
小学生から年配の方、たまたま興味を持っていただいた方から、普段音楽や楽器を本格的にされる方
様々な方が会場で楽しんでいただけたようで。

やっぱライブってえぇなぁ(笑)。
本当に「終わりよければ全てよし」で2011年を締めくくることができました。

「一年の計は元旦にあり」という訳で、2012年はどうなるでしょうか。

とりあえず音楽制作の予定として、いくつか決定しています。
ますは、当ブログのコメント等でもおなじみの、まりこうたさんの楽曲のリミックスの完成。
そして、我が地元で活躍中の、キャンパスライフの楽曲も、同じくリミックスします。
さらには、ギタリストとしてライブアクトを務めてくれた、Psychicbaby の楽曲にも手を加えます。

環境は整っていますので、それぞれをしっかり磨き上げていこうと思います。
いいスタートダッシュを切って、弾みをつけて音楽に向き合えるように。
たくさんのミュージシャンとのコラボレーションで、自らのスキルの向上も図ろうと。

ワクワクするような展開が目白押しですね。


来年は、ブログで新年のご挨拶をさせていただいたら、ライブ映像をUPの予定。
そして音源も順次ご紹介できると思います。

来る2012年、7th-lab と「7th-lab 's blog」をよろしくご贔屓にお願い致しますwww 。


スポンサーサイト

comment(4)  trackback(0)

久々の機材追加で大わらわ

2011.12.18

category : ひとりごと

まりこうたさん、コメント感謝です。
ちょっとご無沙汰ですね。何だか動きが出てきてる感じで。

MTB御大、そちらのブログにも訪問されたようですね。
そういえば、最近唄モノと言うと他のミュージシャンの方の作品のリミックスばかり。
自己の唄モノ音源のリレコーディングも予定しているものの…さてどうなりますやら。

とりあえずはライブで「ぶちかまして」気持ちのいい年越しをしようと思いますw 。


iZo Artsさん、コメント感謝です。

実際、お客さんより自分たちが楽しんじゃってる感じのライブ。
みそかの日にMTB御大と演るライブは2年連続となります。
様々な障害が後から後からわいて出て、一時はどうなることかと思いましたが(爆)。

いずれにしてもこの年末の喧噪にまぎれて「ぶちかまして」やろうと思っていますw 。


MTB御大、おつかれさんでござんすw 。

いよいよ迫ってきましたね。相変わらずジタバタしていますが(苦笑)。
様々な形で多くの人々が告知してくれまして。ありがたいことでござんす。
御大はとりあえず楽器持って無事に会場にたどり着いてくれれば。

いつも長距離の移動を強いる格好になるので、そればっか心配すんだよなー。


eff001.jpg

と、ライブに向けての準備の一環、というと聞こえはイイんですが。
ちょっと機材の追加を行ってみたりしています。
20年程前の機材を入手。もはや骨董に近いモノでも、当時の我々にとってはお宝。
現在でもこうしてしっかりメンテを行って工夫を怠らなければ充分お宝なのです。

今回の追加は、KORG A1 と SONY DPS-V55 。
両者ともエフェクトのアウトボードです。
いつもの通り、バラして中身の確認から始まりました~ 。

残念ながら A1 のROMに読み込み障害若しくはデータ欠損があるらしく。
インターネット等で調べてみると、どうやらメモリ用の電池の差し替えも良くなかったのかな? 。
どうやらイニシャライズでは対応できそうにない感じ。後日サービスセンターに問合せましょ。
もう一方の DPS の方は、非常に有効な武器になりそうです。
ハーモニーを生成してくれるパラメーターで、メジャーコードとマイナーコードを生成する
パッチを発見。Sendの1と2にそれぞれ割り振って、アナログシンセみたく声をいじってみようかな。

そんな訳で、ラックにマウントした後ほんの少し触っただけですが、半分残念半分ヨシ。
20年前に使った断片的な記憶を頼りに、使いこなしていこうと思っています。
本来メンテが必要なのは当方の記憶の方なのかも知れませんがね(爆笑)。

そんなこんなで、どんどんライブが楽しみになっていく 7th-lab です。
(ちゃんと準備もやってます、練習も仕込みもやってます、ホンマです、ハイ(汗))


comment(0)  trackback(0)

告知記事w

2011.12.06

category : ひとりごと

本年も気がつくとあと一ヶ月を大きく切りました。
そんな師走のまっただ中、本年も最後にお騒がせ。

ウィンドシンセ・プレイヤーにして、珠玉のメロディメーカー
Hiro.MTB を高知にお迎えして、ライブを演ります。

http://www.otonobunka.com/calendar.html
  ↑
NPO法人こうち音の文化振興会「高知のコンサートカレンダー」

上記サイトのカレンダーの、12月30日(金)の欄を参照されてくださいw 。
こんな風に外部メディアに紹介されるのって、照れるやら緊張するやら。
もはや後には退けません(苦笑)。

本年も、良い演奏で皆さんと締めくくることができるように頑張ります。
ぜひ皆さんご来場くださいねw 。

2011Last

Hiro.MTB with 7th-lab presents
LIVE 『The last message of 2011』

Date : 平成23年12月30日(金) 18:30 Open 19:00 Start
Place : 高知市本町 ギャラリー"リーフレット"
Price : Ticket \1,000- Door \1,500-


チケット等のお問い合わせは、当ブログのコメント欄に。
「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて書き込んでください。
メールアドレスの記入をいただければ、できるだけ早くお返事差し上げます。

comment(4)  trackback(0)

MTB Presents 「明鏡止水」

2011.12.04

category : 仲間の作品紹介

iZo Arts さん、コメント感謝です。
お返事遅くなって恐縮。やっと平常に戻った感じで、リハビリ中とでも言いましょうか(苦笑)。

サッカー日本代表、A代表にしろU-22代表にしろ、たいへんな試合が目白押しでしたね。
純粋に試合を楽しむ気持ちにもなかなかなれず、試合自体もストレスを感じる内容だったり。
きっと、自分自身の精神状態も影響していたかと。

いずれにしても、外野に惑わされている場合ではない。ですよね(笑)? 。


村さん、ご無沙汰です。コメントありがとう。

ずいぶん中国での生活にも慣れて来たようで。
元気そうな情報を眼にする度に、思わず顔が微笑んでしまいますw 。
お孫さんも無事にご誕生。本当におめでとうございます。

負けじと音楽をやっていこうと思います。
帰国の際に、相棒が元気無いと困るでしょ(爆笑)? 。


まりこうたさん、コメントありがとですw 。

裏方の仕事は、自己の立ち位置を確認したり、視点を変えるのにいい。
勉強になりますし、再確認や戒めの場でもあったりします。
いずれにしても、仲間がしっかり役割を果たしてくれることで、自分も活きる。
誰もひとりで生きてはいない。そう実感できる場なんです。

残念ながら音楽イベントではないんですけどね(苦笑)。

あ、ブログの相互リンクの件、遅くなりましたがお礼申し上げます。
これからもどぞよろしくw 。


Meikyou Shisui(明鏡止水) by Hiro MTB 2

さて、MTB御大の作品をご紹介。

もうご存知の方も多いかと思います。
ケーナ奏者の村さんの還暦のお祝いに描き下ろした 7th-lab の曲「明鏡止水」です。

エキゾチックと言うか、オリエンタルな感じがすばらしい。
MTB御大曰く「東儀秀樹風」だそうで。確かにそう聴こえなくもないなぁw 。
このバージョンにもすごく魅力を感じます。村さんのケーナとの競演も迫っているかも知れませんね。

すばらしい演奏、すごくいい刺激になりました。


こちらで、Hiro.MTBの繊細なメロディを体験してみて。

comment(2)  trackback(0)

真実とは

2011.12.02

category : ひとりごと

久しぶりに寄ったブログに、非常に興味深い記事を発見しました。

http://lryowko.blog.fc2.com/blog-entry-28.html
  ↑
LRyow-ko のブログの最新記事です。

恥ずかしい話、自らの生活に忙殺されて、やけに視界が狭まっている。
本来、根本的な部分のはずなのに、もはや「臭い物に蓋をする」レベルの話。
この国では誰も本当のことを教えてくれない。知られては困るコトがいとも簡単に隠蔽できるのか。

痛烈に焦燥感と危機感を感じました。


以前、7th-lab の作品でこんな詞を書きました。

『 殺人事件も交通事故も政治のハナシも
  海の向こうの戦争のニュースも
  横で小さく咳き込むおふくろの方がずっと心配さ おかしなモンだね 』

(Show me your smile ~オヤジに捧げる唄 はコチラです)


しかし、もはやそんなことも言っていられない環境になるかも知れない。
平和ボケをしているのは、もはや自分自身なのかも知れない。
そんな我々には「本当の危機を知らせる必要はない」ということなのか。

人を思いやることの大切さは、先頃の大震災で思い知らされたはず。
戦争という、優しさや思いやりと真逆の事態が生じることだけは、絶対に避けなければならない。
そのためには、真実を知ることは必要不可欠なのに。


地球規模の思いやり。
ヒトとして、現在訴えるべき原理原則とは。

自己のブログでマスコミや政治に向けた批判や中傷は記事にしたくない。
我々は本当の情報をできるだけ正確に速く手に入れたいだけだ。

そんなことを考えてしまう いや、考えさせられてしまう、そんな思いがしました。
この世界の、そして我々自身の未来を、身も知らない誰かに委ねてはいけないんだ。
誰が味方で、何が真実か。見極めよう。

comment(0)  trackback(0)

検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。