FC2ブログ

7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇気を出して、初めてのレコーディング♪

2018.01.31

category : ひとりごと

ザ・リリース

高知を拠点に
わかりやすい言葉とメロディ、そして直球勝負なサウンドを武器として
着々とファンを獲得しつつ継続的、安定的に活動する3ピースバンド「ザ・リリース」 。

どっかで見たことありますよね? 。
そうなんです、ついこの前まで「キャンパスライフ」という名義で活躍していました。
いつの間にバンド名変わったんだよ(苦笑) 。

実は昨年末にG.Voのボスから「キチンと音源を作りたい」という相談を受けていました。
小さなレコーダーで簡易的に録音してデモ音源を残すのではなく
自分たちで納得のいくまで演奏を音を煮詰めた音源が欲しい、という要請だったのです。

果たして当方の技術でどうにかなるものなのかどうか… 困惑もしつつ興味もあり。
ともあれやってみなくては始まらない。幾度かの打合せの後、一度やってみようと。


機材

彼らはライブの直前ということもあり、リハーサルを兼ねた練習をしてもらいつつ
とりあえずできるだけの環境で録音するべく準備を進めます。
打合せを重ねたボスはともかく、他のメンバーは初めての体験であろう状況や風景。
演奏している前でワイヤリングやセッティングでウロウロセカセカ動き回られるんですから。
そりゃ邪魔だろうし緊張もするよね(笑) 。


そして、録音が始まったらメンバーにはイヤモニを装着していただきます。
さらに、ギターとベースには椅子に座っていただきました。

いもうと
しょうくん
ちゃば

やりにくかっただろうなぁみんな(苦笑) 。
彼らはライブをこなすことで成長してきたバンドなので、椅子に座ってイヤモニなんて
ましてやさっきまでの自分のプレイがすぐに聴けるなんて想像もしなかっただろうなぁ。

いずれにしても
今回の作業は、ある意味当方にとっても挑戦だったりします。
じっくり手間と時間をかけて、彼らの音源の完成をお手伝いしようと思います。

短い時間の中でドタバタしながらでしたが、充実の空間。
引き続き、事ある毎に当ブログでもお伝えしていこうと思っています。 
果たしてどのような結末に相成りますことやら。今後ともぜひ乞うご期待♪ 。
















スポンサーサイト

comment(4)  trackback(0)

ライブレポート 「小林万里子 LIVE at " Bomber's "」

2018.01.22

category : ひとりごと

小林万里子LIVE

久しぶりのライブレポートです。

「朝起きたら…」「すんまへんのブルース」等のヒット曲を持ち
かつて井上陽水のプロデュースでアルバムをリリースする等
「浪花のジャニス」の通り名をほしいままにするブルースシンガー、小林万里子さん。

正直どんなアーティストなのかわからないままの参戦でしたが
ギタリスト鷲尾悠持郎さんが、たったひとりでサポートということで
どんなステージングになるのか、変なワクワク感というか、期待を感じていました。

IMG_6494.jpg

会場の Bomber's というライブハウスは、見ての通り非常に小さいハコ(失礼!) 。
のっけから特有の臨場感と緊張感を感じながらのステージでしたが
下ネタ、時事ネタ、政治ネタの応酬(笑)で、違う意味での緊張感に会場が包まれていく。
ぜひ検索されて動画等をごらんになっていただきたい(笑) 。

IMG_6495.jpg

地元では有名なブルースハープの名手、さかいひでおさんも参加。
独特の雰囲気の中、それでも音楽性という「筋」を違えることなく進むステージング。

お笑いコンビ、ブラックマヨネーズのために彼女が書き下ろした「ブツブツとハゲのブルース」や
スタンダードの「Tennessee Waltz」 「Sweet home Chicago」では
長い時間をかけて培ったであろう音楽性が、しかしおそらくご本人は隠していたいのであろう音楽性が
その尻尾を覗かせるシーンがあり、ブルースシンガーのアイデンティティを見つけることができました。

IMG_6496.jpg

演奏中は、その歌詞や演奏に変な汗をかきっぱなしでしたが(苦笑) 。
一度、本気で演るのを観て聴いてみたい。
いつかまた近くでお目にかかれるのを楽しみにしつつ。

ご本人たちとお話しさせていただく余裕はなかったんですが
小林さんを横でにこやかに見守りながら、実はけっこうなテンションコードをぶつける鷲尾さん。
いつかブルースギター、ジャズギター談義に花を咲かせてみたい、とも感じました。

どんな形であれ、やっぱりライブで音を浴びるのはいいもんです。














comment(0)  trackback(0)

2018 New year's greeting

2018.01.01

category : ひとりごと

2018Greeting.jpg


謹んで初春のお慶びを申し上げます。
本年も相変わりませず 7th-lab 's blog をよろしくご贔屓に♪  。













comment(10)  trackback(0)

検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。