7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

NHK「みんなのうた」特集を観ました

2011.01.02

category : ひとりごと

N郎♪さん、コメント "超絶"感謝っす。
今年も勢力的に活動、期待してまっす。ぜひ当ブログにも遊びに来てください。

村さん、MTB御大へ業務連絡(苦笑)。
ライブ映像、編集完了のご報告は事前にメールしたけど、勝手に先行でこっちにUPしちゃったw 。
携帯電話で見るためのリンクもつけといたんで、どぞご利用&ご宣伝よろしくね~。


さて、元旦は、お正月気分でボーっとTV観て過ごしました。
サッカー天皇杯の試合を観てた関係で、NHK観てたんです。
そしたら始まった番組。「みんなのうた」って、50周年なんだってね。

「コンピューターおばあちゃん」とか「おしりかじり虫」とか、ニヤっとするような曲もあり。
さらには、「大きな古時計」とか、名曲ももちろん含まれていて、前のめりで観ていました。

「おお牧場はみどり」も、#かあさんがぁ~よなべぇ~をして~ でお馴染みの「かあさんの唄」も、「早春賦」も、実はこの番組で世に出た曲だったんだなぁ。
フツーに文部省唱歌とかだと思ってたよ。すません無知で。

久しぶりに「ネコふんじゃった」の歌詞も聴いた。そういやぁあったあったw 。
「クラリネットこわしちゃった」のコーラスワークも侮れませんねぇ。テクニカル。
森山良子さんの「さとうきび畑の唄」のファーストリリースは、ちあきなおみさんの Vo. でこの番組だったんだなぁ。

もちろん「みんなのうた」といえば、映像ですよね。
落ち着いて考えりゃ、PVの走りだもんなぁ。
この番組で、映像作家やアニメーターを志した人々も多かったんだろうなぁ。

何だか新年早々ヘンな "勉強" しちゃったような(苦笑)。

いやしかし 恐るべしNHK 。すばらしい番組。
3分弱の芸術。50年経っても、いやきっと100年経っても情熱は変わらないんだろうね。

スポンサーサイト

コメント

No title

うわー、見たかったなぁ。特集番組ですか。

「みんなのうた」を見なくなってン十年(笑)経ちますが、
この番組は時代を写す鏡でもあるわけで、
私が観なくなってもその時代時代にこの番組を
必要としている人が必ずいるんでしょうね。

音楽関係の短い番組でNHK恐るべしと思うのは、
「音楽ファンタジー・ゆめ」です。クラシックの名曲を
シンセで演奏し、それに幻想的(抽象的)なCGの
映像を付けるという、まさに私のためにあるような(笑)
番組でした。またやってくれないかなぁ。

2011.01.03  MTB  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad