7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Take your "Grammy" !!

2011.02.14

category : ひとりごと

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110214-00000676-bark-musi
  ↑
上記の記事を参照されてください(Yahoo!ニュースより転載)。

昨年12月初頭、当ブログの記事でもお伝えしましたが
「Mr.335」こと、ジャズギタリストの巨匠 Larry Carlton と
日本が誇るロックギタリスト Tak Matsumoto の競作

「Take your pick」 が、第53回グラミー賞にノミネートされていました。


やったやった獲っちゃったよグラミーwww 。
最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム賞を受賞! 。

「獲るんじゃないか」ってゆーか、「獲ってほしい」って思ってました。
以前の記事にもありますが、とにかくこのアルバムはイイ! 。
アルバムの内容について書き始めると底なしに思うところが湧いてくるのでここでは割愛。
でも、とにかくこのアルバムはイイんです! 。

いかん、記述がジョン・カビラさんみたくなってきた(苦笑)。

自分がイチオシしてきた作品がデカい賞を受賞するってのは、自分のことのように気分がいいっす。
もちろん日本人としての喜びも大いにあります。ラリー御大には悪いけど(苦笑)。
しかしそれ以上に、自分の耳が選んだ作品が間違っていなかったことも、ものすごく誇らしいぞとw 。

実にいい気分です。おかしなモンですけどね。


あ、今回のグラミー賞、実は4人の日本人が受賞 してます。
記事に書きたいくらい嬉しいのはジャズピアニストの上原ひろみさん。
「Stanley Clarke Band feat.HIROMI」のアルバムが受賞していますね。
こっちは完全にノーマーク(苦笑)。ごめんなさいこれから聴きますっ 。


とにもかくにも、第53回グラミー賞は、語り継がれていくイベントになりそうですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。