7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

Melodyne、使ってみた(驚愕)

2011.05.11

category : ひとりごと

まゆさんご無沙汰。コメントさんきゅです。

真っ剣に「ライブは生き物」。
演奏のクオリティはそんなに悪いものではなかったのは、動画を確認して思いました。
にも関わらずテンションを保つことができなかった。で、アンコールでの大失敗。
今でもいろいろ考えさせられてます。けっこうクヨクヨと(苦笑)。
でもねぇ、後から後から様々なアイデアに追いかけられて、立ち止まってもいられない 7th-lab です。

あ、「ねとらじ」放送配信、こっちが先に開始しましたぜアネゴw 。

それと、当ページの右側のリンク「自由の空に」のページに、会縁隊の動画記事上がってます。
そちらにも感想&応援記事を。きっと若者たちの励みになることでしょう。


MTB御大、毎度です。

アンサンブルってのは良いモンですね。
7th-lab も常々同じ事を考えてた。アンサンブルのアレンジ。
たまたま、全部の楽器のサウンドキャラクターが違うので、それを活かした演奏が聴きたいよね。
もちろんサウンドキャラクターがバラバラだから、ユニゾンでもずいぶん良い演奏に感じるんだけど。

それと、当ページの右側のリンク「自由の空に」のページに、会縁隊の動画記事上がってます。
そちらのコメント欄にぜひ提案を。彼らを「更なる高み」へ導きませぅ(笑)。


MOMO DONさん、毎度。こまめにチェック感謝っすw 。

昨夜「Melodyne」さっそく使用してみました。

はっきり言って 「スゴイ」 っすコレ。
コレならどんな音痴な唄でも何とかなる。完全に「眼からウロコ」状態。
ただ、ノート全体のピッチは自由に加工できても、そのノートの中のピッチカーブがエディットできない。
よくよく調べると、ひとつ上位モデルの「Melodyne Assistant」でないと、ピッチカーブの変更はNG 。

ダメだ。我慢できん。グレードアップぢゃw 。

しかしこんな風にヴォーカルを編集できる時代が来たとは。長生きはするもんです(違)。
マジ「Essential」の状態でも、驚くほどの効果。そしてCPU負荷が小さい!! 。


さて、昨日の記事&上記に登場する「Melodyne」という、波形編集ソフトウェア。
ずっとお世話になっている、「エレクトリックパーツ高知」というお店で購入しました。
実は、我が Macbook Pro も、こちらで導入したのです。

http://www.elp.co.jp/staffblog/archives/shop/matsui/
  ↑
エレクトリックパーツ高知の、松井くんのブログ
Logic で音楽制作をされる方必見。彼自身も音楽制作をしているので、総合的に知識が豊富w 。

さっそく松井くんに「オンラインでグレードアップする方法」の調査を依頼。
こうやって記事を書いている間にも、きっと返答が来る、です。ヤツぁ仕事が速いのだw 。

当ページ右側のリンクのコーナーにも、松井くんのブログをリンクしました。
Cubase をご利用の方は、当ページ右側のリンクコーナーより「Plactices on the DAW」へぜひご訪問をw 。

「Melodyne」シリーズは、ハイブリッドメディアですので、Windows でも Mac OS でも使用可能。
さらには、2台までのPCにアクティベーションできます。
Cubase と Logic の両刀使いの方も、両方に用いることができます。親切ですねw 。

そして、先ほども若干触れましたが「思ったよりも負荷が小さい」です。
そりゃーこれだけのソフトですから、AU や VSTi として使うには若干は重い。
でも、目くじらをたてるほどの重さじゃない。これなら怖がらずに使えます。
負荷が気になる方は、「Melodyne」をスタンドアローンで起動して直接編集。
編集後に保存したオーディオを、DAWに読み込んで使用する方法で(7th-labはこっちの方法かな)。

とにかく、本当に使えるソフトです。
アマチュアのミュージシャンがこんな風に波形を扱える時代がキターーーーwww 。

できることなら、早急に上位モデルにアップグレードを果たしたいと願う 7th-lab です。
近々中に、Logic上で AU として複数起動したときの状況もレポートしたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad