7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

DSIの描く世界 「木陰でのひととき」

2011.08.07

category : 仲間の作品紹介

iZo Arts さん、コメントありがとうございますw 。

若干難解な記事にレスしていただいて。
あれからの世界経済の動きも、少しの間は凪の状態のようですね。
ただ、しっかり見極めていかなければならない。そう思っています。

幻に右往左往させられる現代人というのは、ある種希薄な人生ですね。
それでも幸福に感じる瞬間を求めて生きて行ければ、本当はそれでいいのかも。
そんなことを、コメントを読みながら思いました。


tamayura さん、コメントありがとうございます。

祭り半纏姿、褒めて頂いて(苦笑)若干照れますね。
こういう、街がウズウズ騒ぎ始める雰囲気、実はキライではありません(爆笑)。
こんな時期、こんな状態だからこそ、明るい話題にも頼ってみたい。そう思っています。


いちサポーターさん初めまして、コメントありがとうございます。

松田直樹というサッカー選手には、なぜか強い印象を持っていて。
トルシエ・ジャパンの時に、勝手にチームから離脱したときのことをなぜか思い出します。
強い「意志」だったのか、ただの無類のサッカーバカだったのか、それはわかりませんが。


恐竜

DSIから届いた、新作イラストをご紹介。
今回のテーマは『巨人族』だそうです。

見た瞬間は、美しい緑と木漏れ日の表現に眼を奪われます。
が、少し落ち着いて見ていると… 明らかに現実離れした構図ですよね(爆笑)。
DSIっちによると、小人のように描かれているのが、我々の「フツーの人類」のサイズ。
そして、野生動物を手なづける巨人族が共存するという世界観なのだそうです。

彼の頭の中には、きっと新しいストーリーが生まれているのかも知れません。
今後もこのシリーズから眼が離せませんねw 。


こちらで DSIの世界観を楽しんでみて。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。