7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

アウェイでもぎ取る勝利

2011.11.11

category : ひとりごと

久しぶりの更新ですが サッカーネタ です(爆)。
全然音楽ブログの様相ではありませんね。

2014ブラジルW杯アジア3次予選(グループC)
日本代表 4 – 0 タジキスタン代表

そう、先日ホームに迎えて、8-0と圧勝した相手。
先日の記事では、そう侮ってかかれる相手ではないと記事で申し上げた相手。
そして、さらに今回はアウェイでの試合とあって、若干心配ではありました。

インターネット上やメディアの報道では楽勝ムードが漂い。
「そんなに安心して観てていいのかなぁ」とやや心配。

しかしふたを開けてみると、やはり実力差アリでした。

前半は若干油断(?)があったのか、やや相手攻撃陣に隙を突かれる場面があったり。
荒れたピッチへの対応不足なのか、タジキスタン選手のスピードが勝ったシーンも。
だがしかし 日本代表の攻撃陣はそんなにあっさりしたモンじゃなかったんです。
FWがディフェンスをしっかり引きつけ、DF陣の2次攻撃を呼び込む。
その証拠に、前半の唯一の得点であり、貴重な先制点はDF今野 。
こぼれたボールにしっかりと詰めてシュートで負われる体制がしっかり出来てましたね。
ディフェンスにやや不満があったものの、大きな傷を負うこともなく前半終了。

そして後半は 正に怒濤の攻撃っ 。
高さを活かした前半のハーフナーと異なり、後半投入の前田はスピードスター。
香川とのコンビネーションは、往年のロビーニョとパトを擁するブラジル代表を彷彿とさせました。
岡崎の泥臭い決定力と相まって、本当に分厚い攻撃。
後半は安心してゲームコントロールをすることができていましたね。

さて 大きく次回W杯を引き寄せた日本代表。
若干サイドバックの選手が元気がないように感じたものの、攻撃力はホンモノかも。
本当にひとりひとりの選手が実力をつけてきて、いつの間にかタレントが揃ってきた。
次回のアウェイでの北朝鮮戦にも期待が持てますね。

忙し過ぎる最近の生活に、気合いを注入してもらえた気がして、ちょっと元気になりましたw 。
スポンサーサイト

コメント

今日の北朝鮮戦、ものすごいブーイングでしたね。
君が代斉唱で会場全体が・・・

見事な「動員」っぷりで、むしろ感心するくらいでした。

2011.11.15  MTB  編集

まもなく12月!!

月日が経つのは速いもので、上海の住人に5722なってまる2カ月になりました。家の机の前の壁にカレンダーを貼り「後○○日」、と指折り数えながら、12月39日の帰国を楽しみに、笛子は「天路」と「枉凝眉を」、ケーナは「RFT」と「君をのせて」を毎日朝・昼休みに練習しています。

2011.11.18  村さん  編集

まもなく12月!!

月日が経つのは速いもので、上海の住人なってまる2カ月になりました。家の机の前の壁にカレンダーを貼り「後○○日」、と指折り数えながら、12月39日の帰国を楽しみに、笛子は「天路」と「枉凝眉を」、ケーナは「RFT」と「君をのせて」を毎日朝・昼休みに練習しています。

2011.11.18  村さん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad