7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

真実とは

2011.12.02

category : ひとりごと

久しぶりに寄ったブログに、非常に興味深い記事を発見しました。

http://lryowko.blog.fc2.com/blog-entry-28.html
  ↑
LRyow-ko のブログの最新記事です。

恥ずかしい話、自らの生活に忙殺されて、やけに視界が狭まっている。
本来、根本的な部分のはずなのに、もはや「臭い物に蓋をする」レベルの話。
この国では誰も本当のことを教えてくれない。知られては困るコトがいとも簡単に隠蔽できるのか。

痛烈に焦燥感と危機感を感じました。


以前、7th-lab の作品でこんな詞を書きました。

『 殺人事件も交通事故も政治のハナシも
  海の向こうの戦争のニュースも
  横で小さく咳き込むおふくろの方がずっと心配さ おかしなモンだね 』

(Show me your smile ~オヤジに捧げる唄 はコチラです)


しかし、もはやそんなことも言っていられない環境になるかも知れない。
平和ボケをしているのは、もはや自分自身なのかも知れない。
そんな我々には「本当の危機を知らせる必要はない」ということなのか。

人を思いやることの大切さは、先頃の大震災で思い知らされたはず。
戦争という、優しさや思いやりと真逆の事態が生じることだけは、絶対に避けなければならない。
そのためには、真実を知ることは必要不可欠なのに。


地球規模の思いやり。
ヒトとして、現在訴えるべき原理原則とは。

自己のブログでマスコミや政治に向けた批判や中傷は記事にしたくない。
我々は本当の情報をできるだけ正確に速く手に入れたいだけだ。

そんなことを考えてしまう いや、考えさせられてしまう、そんな思いがしました。
この世界の、そして我々自身の未来を、身も知らない誰かに委ねてはいけないんだ。
誰が味方で、何が真実か。見極めよう。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。