7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

Ovationはとても良いですね。(^^)

友人が所有していたスチール弦を弾いたことが
ありますが、私の知っているYAMAHAやマーチンの音とは
明らかに異なる音であった記憶があります。

早く帰ってくると良いですね。(^^)

2012.01.16  MOMODON  編集

Ovationのオーバーホールの背景には、そんな出来事があったのですね。( ̄Д ̄;;

それにしても、見た目はとても美しいです。
踏み抜かれたとは思えませんね。(笑)

音色を聴くのが楽しみです。

2012.01.16  m20ritsu  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

愛機 Ovation Celebrity CS249

2012.01.16

category : ひとりごと

Ovation

Ovation Celebrity CS249 です。
非常に思い出深く、最も愛着の強い「相棒」であります。

本来はかれこれ10年の付き合いになる…はずなんですが。

とあるスタジオで、倒れた拍子に天板を踏み抜かれ(猛爆)。
加えてプリアンプ等も破損してしまいました。
よくリペアできたものです。おかげで天板は現在でも美しいままです。
破損させた本人が負担したリペア料金を想像すると恐ろしくなります。

しかし、そのせいでネックとボディのセット部分に不具合が生じてしまい。
電気系の故障も重なり、残念ながら演奏に耐えうる状態ではなくなってしまいました。
今回、満を持して再度オーバーホールという長い旅に出ることになりまして。

他にも様々な苦難を乗り越えた彼も、今度こそ我が手元に定住してくれることでしょう。

クラシックギターのコンディションとしては、1弦12Fで3mm強というのは普通かもですが
エレキから持ち替えると、まるで別の楽器に感じるほど差があります。
帰って来たあかつきには、もう少し低めの弦高にセッティングしようと思います。

あぁ、しばしの別離だ。無事に帰ってきてくれよ。
次はステージでもその艶やかで暖かい音色を聴かせてくれ。
寂しくなるが、ほんの一時さ。

その音色が、作品中で皆さんのお耳に届く日も、そう遠くない…はず(苦笑)。



スポンサーサイト

コメント

Ovationはとても良いですね。(^^)

友人が所有していたスチール弦を弾いたことが
ありますが、私の知っているYAMAHAやマーチンの音とは
明らかに異なる音であった記憶があります。

早く帰ってくると良いですね。(^^)

2012.01.16  MOMODON  編集

Ovationのオーバーホールの背景には、そんな出来事があったのですね。( ̄Д ̄;;

それにしても、見た目はとても美しいです。
踏み抜かれたとは思えませんね。(笑)

音色を聴くのが楽しみです。

2012.01.16  m20ritsu  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。