7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

さっそくのご紹介、有難うございます。

4か月で10曲(ただし過去作のリメイクを含む)だから17週間で10曲、1曲あたり2週間かかってないのか…我ながらびっくりです(笑)。

こちらに赴任して、国民性の違いからいろいろな事があったので、自らの精神安定のために癒し系の曲を書き続けました。こんなペースで書いていたなんで、自分でも意外です。

それだけ鬱憤が溜まっていたのかと(笑)。
書いているときは一心不乱なので、全然そんなことに気付きませんでしたけどね。
ちょっと憂いを含んだ優しい曲が聴きたくて、ひたすら(自分のために)書き続けましたよ(笑)。

今回のアルバムで採用した「木管アンサンブル+弦楽オーケストラ」、いわゆる室内楽の編成は、自分にはとても書きやすいので今後も続けていくと思います。

今後は金管も取り入れて、もうちょっと派手で華やかな曲にも挑戦したいですね。

2015.07.20  Hiro.MTB  編集

 曲聴かせてもらいました。というか、今聴きながらコメント書いてます。
 曲を聴くと、アルプスのような高原の感じがしました。ほのぼのと癒されます。
 沢山の曲をハイペースで作られたようですね。

 お子様がかわいくてしょうがない、って感じですね。その気持ちよく分かります。(ウン十年前の話ですが...)
 中国にメキシコにと、世界を股にかけてご活躍、すごいです!!
 

2015.07.21  iZo Arts  編集

MTB御大、いらっしゃい。
日本はまさにポスト梅雨明けな感じ。

目の覚めるような制作スピードだったね。
心に何らかの刺激を受けることがアウトプットにつながるということがわかりました。
そして、やっぱり源流がクラシック音楽にあることも痛烈に感じました。

一心不乱、そういうのって良いよね♪ 。

2015.07.24  7th-lab  編集

iZo Artsさん、いらっしゃい。
お楽しみいただいたようですねw 。

本当に心の表情が如実に表れた作品群。
MTB御大とは長い付き合いですが、今回も例にもれず
やはり奥行きのある懐の深い音を聴かせてくれました。

生活の振り幅(笑)が、少なくとも作品には好影響だったようです♪ 。

2015.07.24  7th-lab  編集

MTBさんご苦労されてるようですね。
でもこのような作品を作り上げることができるのは
すごい才能だと思います。
病院でこの音楽を流すとヒーリング効果で患者さんの
回復力が増すんじゃないかな~、なんてことを真剣に
思ってしまいました。

2015.07.26  ~ヒデアキ~  編集

〜ヒデアキ〜さん、いらっしゃい。
お楽しみいただけましたか? 。

音楽療法と言うのが、確かにあるみたいですね。
好きな音楽を聴くと元気が出るとか
BGMによって癒されたり和んだりとか
実は、作り手が最もその効果を体験しているのかも(笑) 。

そういう目標とかテーマを持って制作するのも良いですよね♪ 。

2015.07.26  7th-lab  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Hiro.MTBから新譜が届きましたw

2015.07.20

category : 仲間の作品紹介

Healing salon

大切な我が相棒にして "珠玉のメロディメーカー" Hiro.MTB 。
3月からメキシコに移り住んでいることは、常連の皆様には周知の事実かと思いますが
今回は彼の新しいアルバムをご紹介します。
全て新曲のアルバムは本当に久しぶりですが、さらに全曲がメキシコの地で制作された音源です。

落ち着いて考えたら、なんちゅー制作ペースだと(苦笑) 。

全曲がこの度YouTubeにULされております。
一斉にこちらでご紹介。
曲順に聴いていただければ、その物語に触れることができるはずです。

アルバム 「Healing Salon」
               (Hiro.MTB 10th Album)

01 旅立ちの朝
https://youtu.be/Em6TU1NQja8

02 高原の風
https://youtu.be/xfZDSlsd5KA

03 龍騎兵の涙(リコーダー三重奏)
https://youtu.be/LP_V6_sRwHg

04 夕焼け、星空、月明かり
https://youtu.be/jdV5FausO1c

05 夢追い人よ(木管三重奏)
https://youtu.be/WRaGLEleraU

06 目覚める街
https://youtu.be/trhjvDVZm-0

07 木陰を抜けて、小川を越えて
https://youtu.be/wiHOujel2Ew

08 すべての夏をこの一日に
https://youtu.be/XZgtXl3vW5w

09 霧の向うに
https://youtu.be/0eO1RrHcduA

10 うちにかえろう
https://youtu.be/KOiDJ8kHv9s


Hiro.MTB本人曰く
「今回のアルバムはとにかくひねらない、聴く人に頭を使わせない」
「音楽浴というか、頭で聴く音楽ではなく音を体で浴びてリラックスできる曲のオンパレードにしたかった」
だから、ヒーリングサロンなのでしょう。

こちらでも、Hiro.MTBの繊細なメロディを体験できますよ♪ 。










スポンサーサイト

コメント

さっそくのご紹介、有難うございます。

4か月で10曲(ただし過去作のリメイクを含む)だから17週間で10曲、1曲あたり2週間かかってないのか…我ながらびっくりです(笑)。

こちらに赴任して、国民性の違いからいろいろな事があったので、自らの精神安定のために癒し系の曲を書き続けました。こんなペースで書いていたなんで、自分でも意外です。

それだけ鬱憤が溜まっていたのかと(笑)。
書いているときは一心不乱なので、全然そんなことに気付きませんでしたけどね。
ちょっと憂いを含んだ優しい曲が聴きたくて、ひたすら(自分のために)書き続けましたよ(笑)。

今回のアルバムで採用した「木管アンサンブル+弦楽オーケストラ」、いわゆる室内楽の編成は、自分にはとても書きやすいので今後も続けていくと思います。

今後は金管も取り入れて、もうちょっと派手で華やかな曲にも挑戦したいですね。

2015.07.20  Hiro.MTB  編集

 曲聴かせてもらいました。というか、今聴きながらコメント書いてます。
 曲を聴くと、アルプスのような高原の感じがしました。ほのぼのと癒されます。
 沢山の曲をハイペースで作られたようですね。

 お子様がかわいくてしょうがない、って感じですね。その気持ちよく分かります。(ウン十年前の話ですが...)
 中国にメキシコにと、世界を股にかけてご活躍、すごいです!!
 

2015.07.21  iZo Arts  編集

MTB御大、いらっしゃい。
日本はまさにポスト梅雨明けな感じ。

目の覚めるような制作スピードだったね。
心に何らかの刺激を受けることがアウトプットにつながるということがわかりました。
そして、やっぱり源流がクラシック音楽にあることも痛烈に感じました。

一心不乱、そういうのって良いよね♪ 。

2015.07.24  7th-lab  編集

iZo Artsさん、いらっしゃい。
お楽しみいただいたようですねw 。

本当に心の表情が如実に表れた作品群。
MTB御大とは長い付き合いですが、今回も例にもれず
やはり奥行きのある懐の深い音を聴かせてくれました。

生活の振り幅(笑)が、少なくとも作品には好影響だったようです♪ 。

2015.07.24  7th-lab  編集

MTBさんご苦労されてるようですね。
でもこのような作品を作り上げることができるのは
すごい才能だと思います。
病院でこの音楽を流すとヒーリング効果で患者さんの
回復力が増すんじゃないかな~、なんてことを真剣に
思ってしまいました。

2015.07.26  ~ヒデアキ~  編集

〜ヒデアキ〜さん、いらっしゃい。
お楽しみいただけましたか? 。

音楽療法と言うのが、確かにあるみたいですね。
好きな音楽を聴くと元気が出るとか
BGMによって癒されたり和んだりとか
実は、作り手が最もその効果を体験しているのかも(笑) 。

そういう目標とかテーマを持って制作するのも良いですよね♪ 。

2015.07.26  7th-lab  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。