7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

またもや機材のお話

2010.11.06

category : ひとりごと

KORG A2

MOMO DONさん、コメント感謝っすw 。
ギター、HSHレイアウトはイイっすねぇ。5Pセレクターを使った、ちょっと複雑なPUレイアウトのモノが欲しいっすねぇ。
あと、複数所有で3シングルのスッキリ系も持っておきたいっす。
7th-lab はトレモロ欲しいヒトです。本当はフロイドローズが好きなんですが、サウンドが似通ってくるので、シンクロのギターを1本所有していたいなぁ、と常々思ーとります。

指板はあんまりこだわりません。ジャンボフレットはほんのり苦手かな、くらいで。
固定ブリッジのギターは、レスポールタイプさえ所有したことがないっすねぇ。

おぉっと書き過ぎてしまったぜ。


さて、気をとり直して、昨夜に引き続き機材のハナシをしてみますw 。
昨夜がメインギターの記事だったので、次はサウンドメイクの記事でお付き合い願います。

マニアックな話題でごめんねw 。

KORG A2 というエフェクターです。
もう17年~18年くらい愛用していますね。発売当時に1基購入してから、7th-lab の音楽制作の生活からコイツがなくなったことは一度もありません。そのくらい使用頻度の高いアウトボードです。

ラックの天板に無造作に横置きされた1基。
さらに、ラックの中に納められた1基。
両者とも、半年くらい前にメモリ保持用の内蔵バッテリー(ボタン電池ですがね…苦笑)を自分で交換。
そのくらいフル稼働中であります。

天板の上のは、フットスイッチが接続されています。
つまり、ギター用のエフェクトパッチが多く保存されていて、主にフロントパネルから直接ギターを入力して使うパターンが圧倒的に多いですね。
上に乗っかっているHDRに直接ライン入力してレコーディングすることも多々。いきなり.wav でウェーブデータを取り出して Logicに貼付けて加工… という感じで。
歪み系もクリーンも、非常に強い味方です。ストロークするにしろ、Jazzっぽいリードを弾くにしろ、クリーンはマジこれ一発しか使わんのじゃないかなぁ。

そしてラックに納まった方のは、エキサイター大好き仕様です(何のこっちゃ?)。
他にも空間系アウトボードをラック内に納めていて、ミキサーの SEND/RETURN はそちらの機器が接続されていますが、唄や管楽器などをMICで拾うとき、それらの音にひと味違った演出をしたいとき、出番なんです。
結果的にコンプ・コーラス・エキサイターという三種の神器を多用することになるんですが、A2内蔵のこれらのパッチがずば抜けてイイのです! 。
もちろんリバーブやディレイも高クオリティのものが豊富に含まれていて「使える」ヤツなのです。

同時期にA1という機種も発売されました。
2Uサイズで、A2と違って、勝手にエフェクトを並べ替えることができるモノでしたねぇ。
でも、そっちは価格も機能も「手が出にくい」ものでした。
これらを使用していた Prizm のギタリスト、和田アキラさんも、A1ではなくA2を多用していたような記憶があります。A1使ってた記憶ないなぁ…そんな訳ないんだけど(苦笑)。

そんな訳で、新しい機器がたくさん発売される昨今ですが、こいつらとは長い付き合いになりました。
きっとまだまだ手放せないと思います。古くても、イイものはイイっすw 。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。