7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

Hiro.MTB plays "T-SQUARE"

2010.11.25

category : 仲間の作品紹介




「Omens of love」

Music : Hirotaka Izumi






「Takarajima」

Music : Hirotaka Izumi



最近の多忙で音楽の活動が滞っている 7th-lab です。
MTB御大のウィンドシンセのテイクが届きました。早速ご紹介。

こうして改めて見ると、和泉宏隆さんのメロディライティングが、御大の芸風(?)にかなり影響を与えている気がしてなりません。
いつか Jazz Session の世界に引っ張り込んでやろうと画策している今日この頃w 。

こちらで Hiro.MTB の繊細なメロディを体験してみて。
スポンサーサイト

コメント

No title

ご紹介頂き、有り難う御座います。

この2曲は思い出の曲でして(笑)。
高校の吹奏楽部でニューサウンズインブラス版のこの2曲を
やりまして、それでスクェアの存在を知ったような物です。
(それ以前からAll About Youのような曲は知っていましたが
スクェアを意識したことは無かったですね)

で、高校卒業と同時に「あの」Truthブームでしょ(笑)。

でも、Truthは私のスクェア観と違う、と感じました。
Truthにはこの2曲にあるような「ワクワク感」が無い、と。
私にとってスクェアの曲は「ワクワク感」なんですよねー。

>こうして改めて見ると、和泉宏隆さんのメロディライティングが、
>御大の芸風(?)にかなり影響を与えている気がしてなりません。

それは私自身も感じます。というか、Omens of Loveが
私の指標です、正直言って。

2010.11.25  MTB  編集

No title

そういえば、一番大事なことを書き忘れてました。
Omens of Loveのギターソロ、7th-labさんに
弾いてもらってるんですよね。

お忙しい中、参加していただき有り難う御座いました。
このギターが無かったらものすごく寂しい出来になっていた
と思います。この録音の完成度は7th-labさんによる
ところが大きいですよ。

2010.11.26  MTB  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad