7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

歌詞にする言葉の意味を考えること

2010.11.30

category : ひとりごと

「記憶」の最後の部分のコーラスのことを、最近2回くらい質問されました。

" Feelin 'sadness Tell me why'd you love me, kiss me "

こういうセリフをリフレインしてコーラスしています。
「どういう意味?」という質問されたので、ちょっとお話しようと思います。

英語が堪能な方ならお分かりのように、文法上は言葉として成立していない文脈です。
でも、ちょっとだけ、聴いてくださる皆さんが
どういう意味にとるんだろうなぁ?
って思って、採用した文脈だったんです。

例えば
「寂しいよ、あなたはわたしを愛するの? キスするの?」 だったり
或いは
「あなたがわたしを愛してくれる、キスをくれるのに、どうしてこんなに寂しいんだろう」 だったり

そういう イマジネーション をくすぐってみたくて。

「あなたがあの時、わたしにキスさえしなければ、こんなに寂しい気持ちになることはなかった」とかだと
別離の時を迎えた、または迎えるだろうふたりの心中を語った文脈にも聴こえます。

「こんなに愛して、こんなにキスをくれるのに、ずっと寂しさから逃れられないのはなぜ」とかだと
他の異性に心を奪われてしまって、でもそれを言い出せない心中が想像できますよね。


というわけで、たくさんの意味や、たくさんの捉え方をしてもらえる言葉を作ってみました。

皆さんには、どんな言葉に聴こえますか?。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。