7th-lab 's blog

「せぶんすらぼ」です。宅録での制作やライブ等音楽活動の様子をメインにお届け。

プロフィール

7th-lab

Author:7th-lab
「せぶんすらぼ」です。
つくる幸福。
奏でる幸福。
人生はセッションさ!

http://soundcloud.com/7th-lab

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

リコーダー買いました

2010.12.12

category : ひとりごと

MTB御大、コメント毎度さんきゅです。
村さんのために、「Reach for tomorrow」の楽譜書くといいかも知れません。
ちょっと時間あるときに考えてみます。スローバージョンで、ケーナの音色。アリかも。

村さん、昨夜はお疲れさんでしたw 。
もう野外でアコギ弾くには、ちょっと気温が低過ぎるようで(苦笑)。
手がかじかんでしまって、まともなプレイにならなかったですね。どもすません。

Banjoさん、寺さん
日曜日だからといってナニ昼間っから激しく呑んだくれてんだってーの。
他人が仕事してんのに、それもふたりで合流したりなんかしちゃったりしちゃって。

この恨み晴らさでおくものか。覚えとけよ~w 。


さて、実は昨夜、リコーダーを購入しました。
ソプラノとアルト、それぞれ1本ずつ。両者共に学校教材用途のものです。
小学校の頃以来かも。楽器店で試奏して、ピッチも悪くなかったし。なかなかイイ感じ。
これならリード楽器として使えそうだなぁ、と。ちょっと練習が必要ですがね。

リコーダー、とっつきやすい楽器だけど、意外とピーキー 。
ちょっと息を強く or 弱く吹くと、ピッチが高くなったり低くなったり。
安定した抑揚やビブラートを表現するのに苦労しそうだなぁ。
でも、村さんのケーナとも相性が良さそうだし、何より素朴さがいい。
コンピューターが奏でるシーケンスと、上手くアンサンブルさせてみたいと思っています。

ちょっと練習して、こいつメインの楽曲も書いてみようと思っています。
もちろん、7th-lab 得意の「意外性のアレンジ」でねw 。

いやーでも、いいですねぇ。リコーダー。
スポンサーサイト

コメント

No title

どもども。

>村さんのために、「Reach for tomorrow」の楽譜書くといいかも知れません。

あ、それ良いですね。キーはCでいいんでしょ?
音域がよく判らないんですが、リコーダーと同じ
くらいかな?

7th-labさんもリコーダーを導入したことだし、
私が以前作ったサックス四重奏版から1パート
減らして3人で吹きましょう。
ゆっくり吹いても良いと思いますよ。

ではでは。

2010.12.13  MTB  編集

No title

・・・というわけでアレンジしてみました。

スコア:
http://matoba.la.coocan.jp/rft_score.pdf

打ち込みによるデモ演奏:
http://matoba.la.coocan.jp/rft_3recorders.mp3

1stはケーナで、2ndはソプラノリコーダーで、
3rdはアルトリコーダーで吹くと幸せになれます(たぶん)。
つーか、私EWI持ち込みますから3rd(ベース)やらせて下さい。

メロディのオクターブ上げ下げがちょっと不自然かも知れません。
ケーナの音域がよく判ってないので。もし不自然なら、
楽器の許す範囲で適当に調整して下さい。

2010.12.13  MTB  編集

楽譜ありがとうございました

早速練習に取り掛かります。

2010.12.14  村さん  編集

No title

村さん、こんにちは。

こちらこそ、よろしくお願いします。
リズムやオクターブなど、吹きにくい所があれば
ご自由に変えて下さい。

当日を楽しみにしています。

2010.12.14  MTB  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright ©7th-lab 's blog. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad